【子供に作りたい!】パパッと作る!簡単きゅうりレシピ10選

きゅうりは、子供から大人まで人気の野菜ですよね。 そして、きゅうりを使った料理は、簡単にできて、さっぱりに仕上がるところも魅力のひとつ。 今回は、人気の野菜、きゅうりを使ったレシピをご紹介します。 夏休みに作りたい、子供がやみつきになる「簡単きゅうりレシピ」をご紹介します。 大人はおつまみに食べたいメニューばかりですよ♪
www.shutterstock.comwww.shutterstock.com

きゅうりでくるくる巻き『豚バラと梅のきゅうり巻き』

お寿司のような見た目がワクワクする、こちらの一品。
きゅうりをピーラーでスライスして、あとは具材を巻くだけの簡単メニューです。
きゅうりのみずみずしさとシャキッとした食感、豚バラ肉の油の旨みがバランスよく、とても食欲をそそります。
大葉と梅肉がさっぱりしていて、ついパクパク食べてしまいます。
最後のポン酢に柚子胡椒を足しても、より風味豊かになりますよ。
夏休みの子供たちのお泊り会に、ぜひ作ってみてくださいね。

さっぱり風味のチャーハン『梅干しときゅうりのチャーハン』

モリモリ食べれて、お腹いっぱいになるチャーハンは、子供の大好物ですよね。そして、とても簡単に作れるのが嬉しいところ。今回は一風変わったさっぱりチャーハンをご紹介します。
きゅうりは薄い半月形に切った後、ボウルに入れ、塩をふってまぶし、約10分間おきます。
梅干しは種を取り、包丁で細かく叩きます。青じそは千切りにします。あとは、ごはんと炒めれば完成です。
より時短にするには、冷蔵庫にきゅうりの漬物の余りものがあればそれを活用したり、梅は梅肉チューブなどを使うとより簡単に作ることができますよ。
夏休みの子供のお昼ごはんに作ってあげたいですね。

レンジ使用!時短レシピ 『ごまドレバンバンジーサラダ

バンバンジーはついつい食べてしまう、さっぱりメニューですよね。
鶏肉の調理に電子レンジを使用するので、簡単に作れます。
味付けは子供も大好きな甘めのごまドレッシング。練りごまと合わせて作るので、手間はかかりません。
ちょっとした一品や、小腹が空いたときにぴったり。もし余ったときには、旦那さまの晩酌にどうぞ。

かわいい見た目☆パクっと食べる『ひとくちオードブル』

お子さまのテンションの上がりそうな見た目がキュートなこちらのメニュー。
きゅうり、トマト、クリームチーズ、ローストビーフ、オリーブオイルを爪楊枝に刺し、塩こしょうをかけるだけ。材料さえあれば、とても簡単に作れます。
彩りも綺麗なので、おもてなしメニューにぴったり。一口でパクっと食べれるところも嬉しいですよね。
また、器具を使わないので、子供とのクッキングメニューにも向いてますよ。

作業時間10分!時短レシピ 『鶏肉のスタミナ和え』

がっつり食べれて、パパッと作れる簡単レシピのご紹介。
鶏むね肉を程よい大きさに切り、火を通します。その間にきゅうりを麺棒で叩ききます。そして、おろしにんにく、塩昆布も加え、全ての材料とあえます。ラップをして冷蔵庫で30分冷やし、盛り付けをしたら出来上がりです。
塩昆布も入っているので、塩気もたっぷり、にんにくの香りにが食欲が増しますよ。
お肉もたっぷりなので、育ち盛りの子供には嬉しい一品ですね。旦那さまにはおつまみにどうぞ。

ごま油が香る『きゅうりとねぎのカリカリ桜えびのサラダ』

子供にもっと野菜を食べて欲しい!そのような想いで、日々ごはん作りを工夫しているお母さまも多いのではないでしょうか。今回は野菜はきゅうりのみで作った簡単サラダのご紹介です。
にんじんや茄子は食べれないけれど、きゅうりなら食べれるというお子さまにぴったりのメニューです。
作業時間は15分。きゅうりは塩をまぶし、千切りにします。ねぎは斜め薄切りに。そして、水にさらしておきましょう。その間に、ごま油で桜えびを炒めます。とてもいい香りがしますよ。
炒め終わったら、きゅうり、ねぎとあえます。最後に酢、塩、ごまも加えて完成です!
ごま油と桜えびの風味は子供も食べやすいですよね。ねぎが苦手な場合は、抜いて作ってみてくださいね。

切って、混ぜて、完成!『トマトのソイチーズサラダ』

こちらのレシピは、豆腐がまるでカッテージチーズのような食感になります!
きゅうりを塩もみするので塩気もしっかりで、パクパク食べることができるサラダの一つです。
材料を小さく切って和えるだけなので、とても簡単に出来上がります。
みずみずしいきゅうりとトマトをたくさん使うサラダは、さっぱり味わい。暑い時期には、やみつきになってしまいますよ♪
子供も大人も箸が進む一品なので、たくさん作っておくのがオススメです♪

シャキシャキきゅうり×刺身『マグロの生春巻き』

さっぱりとしたマグロの刺身とシャキシャキきゅうりの組み合わせは抜群の相性ですよね。
簡単に作れるメニューであり、具材を変えるだけで簡単アレンジもできる最高の一品です。
生春巻きの具材は、きゅうりの他にも大根などのシャキシャキ野菜や、アクセントに大葉などを追加するのもオススメ。
漬けマグロも定番でおいしいですが、旬の刺身に変えてみてもGOOD!
子供と一緒に作る生春巻きパーティー、休日にいかがですか。

夏バテしらず、さっぱりなのに栄養満点 『そうめんの肉味噌のせ』

夏によく食卓に登場するそうめん。
今回はそうめんにひと手間加えたボリュームメニューをご紹介します。一品で満足の簡単レシピですよ。
まずは肉味噌を作り、その間にそうめんを茹でていきます。最後は盛り付けて完成です!
レタスときゅうりが入ることで色合いもキレイになり、野菜も一緒に食べれるところが嬉しいですね。
肉味噌にはお好みでにんにくを加えてもGOOD!
肉味噌は子供からも大人気な一品ですよね。多めに作って、次の日のお弁当のごはんの上にもどうぞ♪

きゅうりの入ったチリソースで食べる『ちくわチーズの天ぷらチリソース』

おやつにも、おかずにもなる簡単レシピのご紹介です。
ピーナッツのサクサクときゅうりのシャキシャキ食感がたまらない一品!
ちくわにはスライスチーズをいれてから、揚げるので中がトロッとして、それだけでも箸が進んでしまいます。
スイートチリソースの甘みとのコラボレーションは子供に人気!
きゅうりの他に野菜を入れれば、よりたくさん野菜が摂れるますよ。
野菜苦手な子供に頭を悩ませている奥様にはぜひお試しして欲しい一品です。

「子供と食べたい簡単きゅうりレシピ」はいかがでしたか。
見た目がかわいいものから、肉と食べるボリュームメニューまでありましたね。きゅうり大好きな子はもちろん、苦手な子供でも食べれてしまいそうなレシピもあったのではないでしょうか。
どれも簡単に作れるレシピばかりです。
また、きゅうりの漬物の余り物を使えば、より簡単に時短になりますよ!
夏場にぴったりのきゅうりレシピ、ぜひ試してみてくださいね♪

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4自宅で簡単!韓国料理レシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部