チンゲン菜と豚肉があったら中華に決まり★中華で攻める肉レシピ8選

シャキシャキ食感が自慢のチンゲン菜と、ほどよい甘さが特徴の豚肉。どちらも食卓に身近な食材ですよね。2つの食材が家にあったら、今日のごはんは中華料理に決まりです☆ しっかり味の中華料理レシピなら、ごはんがどんどん進みますよ。

シャキシャキチンゲン菜と豚肉のコラボレシピで、食卓の中華人気が高まる♪

チンゲン菜と豚肉のコラボを堪能するために、今回は中華料理レシピをご紹介。王道の炒めものから、短時間で作れる角煮、アツアツとろ〜りのあんかけ、そして本格中華麺まで、中華料理レシピを集めました。普段はあまり中華料理を作らないという人も、作り慣れているという人も、ぜひお試しあれ。

具材はチンゲン菜と豚肉だけ!節約にも役立つ中華炒めレシピ

【具材はチンゲン菜と豚肉だけの中華炒めレシピ1】チンゲン菜と豚肉の醤油炒め

まずはチンゲン菜と豚肉のコラボ使った、シンプルな中華炒めレシピをご紹介。具材はチンゲン菜と豚肉だけで良いので、食費を抑えたい時にも便利です。
にんにくの風味を活かすために、味つけは砂糖・酒・醤油の定番甘辛味に。仕上げにごま油をまわしかければ、こうばしい香りが食欲をそそります。

【具材はチンゲン菜と豚肉だけの中華炒めレシピ2】チンゲンサイと豚肉のオイスターソース炒め

次に紹介するのは、中華料理には欠かせないオイスターソースを使った炒めものレシピです。豚肉はにんにくや料理酒などで下味をつけておくと、噛めば噛むほどうまみが感じられます。
また、中まできちんと火を通す豚肉とは違い、チンゲン菜はサッと火を通す程度に留めておくのが◎。チンゲン菜のシャキシャキ食感が楽しめますよ。

チンゲン菜と豚肉の角煮は、25分以内に作る★

【チンゲン菜と豚肉で作る簡単角煮レシピ1】豚肉とチンゲン菜の焼き角煮

豚肉がもつ甘さと、ジューシーなうまみ、そしてほろほろと崩れるような柔らか食感の「角煮」。中華料理を代表する肉料理ですが、煮込みに時間がかかるので、作るのに敬遠されがちな料理でもあります。でも、食材や調理方法をちょっと変えれば、なんと簡単に角煮が作れるんです!
豚肉肩ロースを使った角煮では、ソテーした豚肉を煮こむことで、煮込み時間を短縮。また、チンゲン菜はあらかじめお湯で茹でておくと、鮮やかなグリーンカラーを残すことができます。

【チンゲン菜と豚肉で作る簡単角煮レシピ2】豚肉チャーシューハン

香港のローカルフードとして親しまれている、叉焼飯(チャーシューハン)。こってり角煮とチンゲン菜をドーンッとごはんのうえにのっけて食べる、パワー飯です。
豚肉はオイスターソースやケチャップをブレントした特製ソースに漬けこみ、おいしさをギュッと凝縮。味が染みこんだら、フライパンでじっくり焼いて、うまみを閉じこめましょう。

アツアツあんがたまらない♡チンゲン菜と豚肉のとろ〜りレシピ

【チンゲン菜と豚肉のあんかけレシピ1】チンゲン菜と豚ひき肉のピリ辛あんかけ炒め

シャキシャキ食感が特徴のチンゲン菜。それゆえに味が染みこみにくいので、チンゲン菜を使った料理では、私はついつい味つけを濃くしてしまいます。そのため、チンゲン菜料理では、食材にとろ〜りまとわりつくあんかけレシピをよく利用します。
チンゲン菜と豚ひき肉のピリ辛あんかけ炒めは、調理時間10分で作れるスピード料理。豚肉のひき肉を具材兼あんかけの材料にすることで、豚肉のおいしさがチンゲン菜にからみつきます。

【チンゲン菜と豚肉のあんかけレシピ2】チンゲン菜の具だくさんあんかけ

グラデーションカラーのチンゲン菜の見た目を活かして、具材としてではなく、飾りつけとして料理に使ってみませんか。
豚肉やしいたけ、たけのこなどの具だくさんあんかけを作ったら、茹でたチンゲン菜と一緒にお皿に盛るだけでOK。とろっとしたあんかけをチンゲン菜のダムがせき止めることで、メリハリのある見た目の盛りつけになります。

チンゲン菜と豚肉の本格中華麺で、おうち中華料理屋開店☆

【チンゲン菜と豚肉で本格中華麺レシピ1】豚ひき肉の黒ごま担担麺

刺激的なスープと肉みその甘辛さがベストマッチの「担々麺」。中国の四川生まれのピリ辛料理は、辛いもの好きなら定期的に食べたくなる味です。見るからに辛い見た目の担々麺も捨てがたいですが、今回は黒ごまや黒酢を多用した黒担々麺のレシピをご紹介。香味野菜とザーサイでしっかり味つけした豚肉みそが、黒ごまによく合います。
また、チンゲン菜はスープの海に沈めておいて、最後に味が染みこんだところを一気に食べるのがおすすめ。チンゲン菜のさわやかな風味で、後味がサッパリしますよ。

【チンゲン菜と豚肉で本格中華麺レシピ2】チンゲン菜と豚肉のあんかけ焼きそば

チンゲン菜と豚肉で作る中華レシピの最後は、フライパンで作るあんかけ焼きそばです。市販の中華麺を炒める際は、フライパンの中であまりほぐさないのがポイント★ 「焦げるかもしれない……」というギリギリのところまで待つことで、お店のようなカリカリ食感のあんかけ焼きそばに仕上がります。

手軽にできるチンゲン菜と豚肉の中華レシピに、トライしてみよう

チンゲン菜と豚肉をメインにした中華料理レシピ、いかがでしたでしょうか。中華料理にはパンチの効いた味つけが多いので、ガッツリとごはんを食べたい時にはピッタリ。炒めものや角煮などは冷えてもおいしいので、お弁当のおかずとしても使えます。

免責文
※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部