【揚げ物の簡単おかずレシピ】時間がなくても大丈夫!人気料理5選

あと一品欲しい時にサッと揚げ物が作れたら、ボリュームも満足度も上がります。水はねが怖い、後片付けが大変など苦手に感じることもあるかもしれませんが、掃除が簡単になるグッズを利用したり、少量で揚げる方法をマスターできればこれらの悩みは一気に解決! 揚げ物をマスターできれば料理の幅はとても広がり、そして作る側も楽になります。 今回は簡単な揚げ物副菜レシピを集めましたので、ぜひ参考にしてみてください。

満足感100%『おからコロッケ』

おからを使ったヘルシー揚げ物レシピをご紹介します。簡単なのにメインにもなり副菜としても活躍してくれるので万能料理の一つです。種を冷凍しておくことで、忙しい時や疲れた時に揚げるだけなので楽に作ることができます。おからを使うことでお財布にも優しくなり、家計をやりくしている主婦の方には、もってこいです!おからをいる時は焦げやすいので火加減に気をつけながらかき混ぜることがポイントです。ぜひ、作ってみてください。

サクサクおいしい『和風えびフライ』

サクサクとした食感が美味しいえびフライレシピをご紹介します。衣をパン粉ではなく油揚げにすることで新しい食感を生み出す揚げ物を作ることができました。見た目も可愛らしいのでお弁当のおかずやおもてなしのおかずにぴったりだと思います。味付けはシンプルに塩こしょうだけですので、お好みでタレをつけても良いでしょう。衣が取れた時はスプーンで溶き卵の残りを身の部分につけて油揚げを乗せ直してみてください。簡単に作ることができるのでぜひチャレンジしてみてください。

新感覚のイタリアン揚げもの『なすとハムのカツ』

サクッとした食感だけどジューシーななすとハムのカツサンドをご紹介します。噛んだ瞬間のなすのジューシーさとモッツァレラチーズのトロッとした食感があとを引く美味しさです。パン粉にペコリーノチーズを混ぜることで衣まで美味しいなんて贅沢ですよね。なすを太めに切ると食べ応えをしっかり感じることができます。なすはあらかじめ塩でアク抜きをすることがポイントなので、参考にしてみてください。副菜としてもおつまみとしてもおすすめですよ!

パクっと食べよう『絹豆腐のカツ』

揚げ物と言えばカロリーを気にしている方は遠ざかりやすいですよね。そんな方でも美味しく食べることのできる揚げ物レシピのご紹介です。今回は絹豆腐を使ったカツ料理です。はじめに豚肉に合わせ調味料で味付けをすることでしっかりと味がつきます。その豚肉で絹豆腐とミョウガを巻いて揚げるだけなのでとても簡単に作ることができます。揚げる前の状態まで作って保存しておくと時短に繋がるのでオススメです。ぜひ、参考にしてみてください。

さっぱり食べられる『なすの肉巻きフライ』

なすと言えば夏野菜ですよね♪旬の季節に作っていただきたい「なすの肉巻きフライ」のご紹介です。なすと一緒に青じそを豚肉で巻くことで暑い季節でもさっぱりと食べることができます。食べた瞬間、なすの旨味をジュワーっと感じることのできる一品です。あと一品副菜が欲しいという時に簡単に作ることができるのでぜひ、試してみてください。肉巻きではなく、揚げてあることで、ボリュームを感じることができます。食べ盛りのお子様にもオススメですよ!

簡単に作ることができる揚げ物副菜レシピはいかがでしたか。サクサク、熱々の揚げ物は美味しいですが、難しそうなイメージはありますよね。しかしコツを掴めば簡単です。献立を立てる際、気軽に揚げ物を選べるようになればとても楽になるのでおススメです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1コトコト煮込む!簡単に作れる鶏肉の煮込みレシピ14選Kai
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部