自宅でがっつりイタリアン★ボリューム満点の豚肉イタリアン10選

普段の料理は和食ばかりというお家も、たまにはイタリアンなレシピにトライしてみませんか。オシャレなイメージの強いイタリアンですが、豚肉を使ったがっつりレシピなら、お腹も大満足です。料理のバリエーションを広げたいというママさんにも、うってつけですよ。

豚肉を使ったイタリアンレシピは、自宅の調味料の使い切りにもおすすめ♡

今回はイタリアンのイメージを覆す、がっつり豚肉のレシピをご紹介。カツレツやアラビアータなどの定番イタリアンをはじめ、肉じゃがや丼にアレンジを加えた変わり種イタリアンをピックアップしました。
また、イタリアンということで、レモン果汁やバルサミコ酢、ローリエやタイムなどの調味料が頻繁に登場します。使い道に困ることの多い調味料なので、イタリアンレシピで一気に消費しちゃいましょう。

おうちで外食気分が楽しめる♪豚肉が大活躍の定番イタリアンレシピ

【豚肉で作る定番イタリアンレシピ1】チーズ香るミラノ風ポークカツレツ

イタリアンの中でも人気のある、ミラノ風カツレツ。仔牛などの牛肉が使われることが多いイタリアンですが、お手頃価格の豚肉で作ってみましょう。
豚肉を揚げ焼きにする前に、豚肉を叩いて薄く伸ばしておくのがポイント。やわらかな食感の豚肉になるだけでなく、火の通りが早くなるので、時短にもなります。

【豚肉で作る定番イタリアンレシピ2】やわらかポークピカタ

「ピカタ」とは、薄切りにした肉や魚に小麦粉をまぶし、さらに卵液を絡めて焼いたイタリアンです。
ドライパセリとチーズの豚肉ピカタに、特製トマトソースを合わせれば、レストラン級のイタリアンアラカルトのできあがり。トマトソースはオリーブオイルやローリエ、バルサミコ酢を加えて、奥深い味わいに仕上げましょう。

【豚肉で作る定番イタリアンレシピ3】豚肉とトマトのペンネアラビアータ

唐辛子とにんにくを効かせた、スパイシーなイタリアンソースの「アラビアータ」。イタリア語で怒りん坊を表すアラビアータには、食べると怒ったような顔になるほど辛いという意味が込められています。
豚肉とマッシュルームを使ったアラビアータは、唐辛子をたっぷりと使って、大人のペンネにしましょう。刺激的な味のペンネなので、私はさっぱり白ワインや辛口ワインなど、爽快感のある洋酒のおつまみに使っています。

【豚肉で作る定番イタリアンレシピ4】豚肉のマスタード炒め煮

手軽にイタリアンを楽しみたい時は、豚肉のマスタード炒め煮はいかがでしょうか。
豚肉のももかたまり肉を細くカットしたら、すりおろしにんにくなどで下味をつけます。次に玉ねぎと炒め合わせて、白ワインや粒マスタードで味つけすればOK。仕上げにイタリアンパセリを散らすと、見栄えが良くなりますよ。

【豚肉で作る定番イタリアンレシピ5】豚肉のスカロッピーネ

イタリアンの1つである「スカロッピーネ」は、薄切りにした肉を使った料理のこと。ミラノ風カツレツやアラビアータに比べると知名度は低いですが、豚肉のうまみを引き出すにはもってこいのイタリアンです。
ハーブの風味を活かすために、味つけはチキンブイヨンとレモン果汁でシンプルに。タイムのかぐわしい香りで、イタリア気分が一気に高まります。

豚肉料理のバリエーションが広がる☆アレンジイタリアンレシピ

【豚肉が主役のアレンジイタリアンレシピ1】豚肉のイタリアン肉じゃが

日本の食卓に馴染みの深い、肉じゃが。和風だしをコンソメに、醤油をトマトソースに変えるだけで、イタリアンな豚肉じゃがに変身します。
玉ねぎやじゃがいも、ブロッコリーなど、野菜がふんだんに入っているので、子どものおかずにも便利。空いた時間に煮込んでおけば、いつでも食べたい時に食べられます。

【豚肉が主役のアレンジイタリアンレシピ2】レンジで簡単!豚肉のイタリアンソテー風パスタ

イタリアンといえば、外せないのがパスタですよね。豚肉のイタリアンソテーを主役にしたパスタは、がっつりご飯にピッタリです。
豚肉のロース肉は、玉ねぎやトマトと一緒にシリコンスチーマーでレンジ加熱するので、調理が簡単♪ パセリはパセリでも、イタリアンパセリを使えば、トマトや粉チーズとの相性がさらに良くなりますよ。

【豚肉が主役のアレンジイタリアンレシピ3】ピリ辛豚肉のペペロンチーノ丼

イタリアンパスタの中でも高い人気を集める、ペペロンチーノ。にんにくたっぷりのピリ辛イタリアンパスタを、ご飯がすすむ丼にアレンジしてみましょう。
豚肉のばら肉をにんにくで炒めたら、仕上げに唐辛子オイルをまわしかけて完成! 生の唐辛子や鷹の爪などを使ってもおいしいですが、唐辛子オイルなら、唐辛子の辛みが豚肉に手早く絡みます。

【豚肉が主役のアレンジイタリアンレシピ4】カリカリ豚肉のイタリアン南蛮漬け

ほどよい酸味が食欲をそそる、南蛮漬け。にんにくやレモンなどの食材を使えば、和風の南蛮漬けとはひと味違うイタリアン南蛮漬けが作れます。
豚肉やなす、パプリカなどの食材を揚げる時は、揚げ油ににんにくとローリエを加えておきましょう。味の決め手となるソース材料は、レモン果汁・オリーブオイル・バルサミコ酢・砂糖の4つ。フレッシュレモンも加えることで、爽やかな香りのイタリアンになります。

【豚肉が主役のアレンジイタリアンレシピ5】豚モツのトマト煮込み

最後に紹介するのは、豚肉のボイルもつを使ったトマト煮込みです。玉ねぎやにんじん、セロリといった野菜と豚もつをじっくりと煮込んだ、イタリアンな家庭料理です。
豚肉もつはうまみのある豚肉ですが、中には独特の風味が苦手という人もいるかも。トマト缶を加える前に白ワインで軽く炒めることで、豚肉独特の風味を和らげることができるので、忘れずに入れてくださいね。

簡単に作れる豚肉レシピで、おうちイタリアンを楽しもう♡

定番イタリアンやアレンジイタリアンなど、豚肉を使ったがっつりレシピをご紹介しました。イタリアンといっても簡単に作れるレシピばかりなので、挑戦しやすいのがうれしいところ。ぜひ自宅で手作りイタリアンを堪能してくださいね。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部