【日本の四季でおもてなし♡】旬の野菜を使った煮物レシピ12選

今回は、旬の野菜を使ったおもてなしレシピを大公開! 春・夏・秋・冬、それぞれの季節に合った煮物をご紹介します。どれもおいしくて見栄えのよい煮物レシピですので、ぜひおもてなしに役立ててくださいね。

【春夏秋冬を楽しめる!】簡単な煮物料理でおもてなししよう☆

煮物は入れる食材によって、華やかな見た目になったり、洗練された上品な見た目になったりと、様々な姿に変化します。
そのため、食材選びはとっても重要。ブロッコリーやトマトを使えば目を引く鮮やかな煮物となり、にんじんやきのこを加えれば温かみのある煮物となります。
そんな、ガラリと味や雰囲気の変わる煮物レシピを、バラエティー豊富に取り揃えました。ぜひ、旬の食材を取り入れた煮物で、大切なお客さまをおもてなししましょう。

【春】華やかな煮物レシピでおもてなしにチャレンジ☆

春の野菜の♡煮物レシピでおもてなし【1】春野菜の肉じゃが

まずは、春の野菜を使った煮物レシピをご紹介します。
こちらは新玉ねぎや新じゃがいもを使った「春野菜の肉じゃが」。春野菜は甘みが強いため、野菜が苦手な子どももおいしく食べられそうですよ。

春の野菜の♡煮物レシピでおもてなし【2】豚バラ肉とたけのこの角煮

こちらは、豚肉を心ゆくまで堪能できる「豚バラ肉とたけのこの角煮」。
最後に残った煮汁を片栗粉で溶いて、餡にします。濃厚な味でごはんとの相性も抜群ですよ。

春の野菜の♡煮物レシピでおもてなし【3】新じゃがいものトマト煮

春野菜を使って、洋風の煮込み料理にチャレンジするのも◎。
粉チーズを仕上げにかければ、コクが生まれ、おしゃれな味わいになりますよ。ぜひ、お店の味を再現して、お客さまをおもてなししましょう。

【夏】爽やかな煮物レシピでおもてなしにチャレンジ☆

夏の野菜の!煮物レシピでおもてなし【1】揚げなすのみぞれ煮

続いては、夏野菜の煮物をご覧いただきましょう。
まずは「もうひと品作りたい」というときにもおすすめの、揚げなすのみぞれ煮をご紹介します。
揚げたなすに、しっかりと大根おろしが絡んで絶品のひと品です。冷やしてもおいしくいただけますよ。

夏の野菜の!煮物レシピでおもてなし【2】オクラのだし煮

オクラさえあれば簡単に作ることができる「オクラのだし煮」でおもてなししてみませんか。
上にかつお節を散りばめることで、より風味が増し、上品な味となりますよ。夏にぴったりのさっぱりとした煮物ですね。

夏の野菜の!煮物レシピでおもてなし【3】ラタトゥイユ

フランス料理である「ラタトゥイユ」には、夏野菜がたっぷりと含まれています。
トマトのほのかな酸味とベーコンの塩気にやみつきになり、飽きずに食べられそうですよ。バゲットにつけたり、パスタに絡めたりもできる、応用の効くひと品です。

【秋】あたたかな煮物レシピでおもてなしにチャレンジ☆

秋の野菜の♪煮物レシピでおもてなし【1】お手軽筑前煮

秋が旬の食材を使った煮物レシピもおすすめです。
まずは、桃の節句でも食べられることの多い筑前煮。春の料理だと思われがちですが、秋野菜も多く使われているので、秋にもぴったりな料理ですよ。
野菜を大きめにカットすれば、食べ応え満点の1品となります。

秋の野菜の♪煮物レシピでおもてなし【2】鶏とさつまいもの煮物

ホクホクのさつまいもとプリプリの鶏肉がベストマッチの「鶏とさつまいもの煮物」。
甘辛い味付けが食材に絡み、お客さまもやみつきになること間違いありません。おもてなしだけでなく、お弁当にも使えるおかずです。

秋の野菜の♪煮物レシピでおもてなし【3】鮭ときのこのクリーム煮

マイルドなクリーム煮は、温かい気持ちになる、ホッとできる煮物です。
今回使用しているのは「秋の味覚」である、鮭ときのこのコンビ。鮭の塩気と旨味が、クリームにも染みわたり、スープまでペロリと平らげたくなります。

【冬】シンプルな煮物レシピでおもてなしにチャレンジ☆

冬の野菜の☆煮物レシピでおもてなし【1】大根と豚バラ肉の味噌バター煮

最後に、冬の野菜を使った煮物レシピをご紹介します。寒い季節は、温かい煮物レシピが出てくると、お客さまも喜んでくれそうですね。
こちらは、味噌とバターで濃厚な味に仕上げた「大根と豚バラ肉の味噌バター煮」。豚バラ肉もおいしいですが、豚バラ肉の脂を吸い込んだ大根はジューシーで、お口がとろけそうになってしまいますよ。

冬の野菜の☆煮物レシピでおもてなし【2】牛肉のすき煮

冬においしい鍋料理と言ったら「すき焼き」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
すき焼きは確かに贅沢感があり、おもてなしに最適ですが、作るのに時間がかかってしまいますよね。そんなときは、もう少し手軽にできる「牛肉のすき煮」で、お客さまに素早く料理を提供しましょう。
使っている食材は、麩・牛肉・白菜・しらたき。火が通りやすいものばかりで、時短で作ることができそうですね。

冬の野菜の☆煮物レシピでおもてなし【3】チキンクリーム煮

最後にご紹介するのは、鶏肉×ブロッコリーの王道の組み合わせの「チキンクリーム煮」です。
フライパンに、順番に材料や調味料を入れていくだけで簡単に作ることができます。冬の寒い時期は、温かい煮物料理で家族をお出迎えしてあげるのもいいかもしれませんね。

お客さまに喜ばれる!【簡単な煮物料理でおもてなし♡】

いかがでしたか。【日本の四季でおもてなし♡】旬の野菜を使った煮物レシピ12選をご紹介しました。
夏はさっぱりと食べられそうな煮物、秋冬はホッとひと息つけそうな煮物が多く、季節の「色」を感じることができましたね。
そんな、日本の良さを感じられる家庭的な煮物料理をお客さまに振る舞えば、リラックスしてくれること間違いなし。ぜひ、煮物料理でお客さまの心をグッと掴む、おもてなしにチャレンジしてみましょう。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※お弁当に入れたり、作り置き保存したりする場合は、食中毒対策として、保存期間や保存方法、衛生管理などに十分注意してください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部