魚調理はフライパンで!いつものフライパンで作れる魚レシピ10選

魚を加熱調理する時に、あなたは何を使っていますか。魚グリルは後片付けが面倒だし、オーブンは魚の匂いが残りそうでイヤ……。だからこそ、魚調理はフライパンの出番なんです! いつものフライパンでも、焼く・煮るの2つの調理に絞ることで、魚がおいしく変身しますよ。

フライパン利用の魚レシピなら、グリルもオーブンも必要なし♪

魚調理の手間を減らすべく、フライパン加熱の魚レシピをピックアップしました。最も気軽にできるソテーレシピでは、バリエーション豊富な味つけや、魚の臭み消しのテクニックをご紹介。また、煮込み調理ならフライパンへの焦げつきが減るので、後片付けをできるだけラクにしたい!という時にうってつけです。

フライパンで焼くだけじゃない★味つけのバリエーション豊富な魚ソテーレシピ

【バリエーション豊富なフライパンde魚ソテーレシピ1】鮭の大葉コチュジャン焼き

朝食やお弁当など、鮭は日本の食卓に馴染み深い魚です。お安く手に入ることも多いので、鮭レシピのレパートリーを増やしておきたいところ。
コチュジャンや牛乳、はちみつなどを合わせた特製のピリ辛だれは、鮭によく合います。じゃがいもや人参といった野菜を使ったフライパンレシピで、鮭が晩ごはんのおかずとしても使えますよ。

【バリエーション豊富なフライパンde魚ソテーレシピ2】メカジキの香草グリル

魚が食べられないという人の中には、魚特有の生臭さが苦手という人もいるかも。野菜やきのこなどに比べると、どうしても臭みが強いので、気になってしまいますよね。そんな時は、ハーブとオリーブオイルの力を借りてみましょう。
ドライハーブ入りのオイルに魚を漬けこむと、ハーブの香りが魚に染みこみやすくなります。フライパンと魚がくっつくのを防ぐために、焼く際はオリーブオイルをたっぷり使ってください。

【バリエーション豊富なフライパンde魚ソテーレシピ3】白身魚のポワレ ブールブランソースがけ

フレンチの定番魚料理「ポワレ」。フランス語でフライパンという意味の「ポワレ」は、外はカリカリ中はふっくらな魚の食感が自慢です。
淡白な味わいの白身魚には、フレンチの王道・ブールブランソースがピッタリ。バターと白ワインのコクのあるソースだから、自宅でレストラン気分が味わえちゃえますね♪

【バリエーション豊富なフライパンde魚ソテーレシピ4】子どもも食べやすい たらのコーン煮

子どもの魚嫌いに困っているママはいませんか。バランスの取れた食生活のために魚を食べて欲しいけど、子どもが魚を食べてくれない。そんなママには、コーン缶を利用したフライパンレシピがおすすめです。
子ども人気の高いコーンを魚と一緒に盛りつければ、インパクト大の見た目に子どもも思わずパクッと食べてくれるかも。ローリエやタイムといったハーブを利用して、臭みを消しておくのもポイントです。

【バリエーション豊富なフライパンde魚ソテーレシピ5】爽やかオレンジソースと鱈ソテー

フライパンで魚のソテーを作る時に、市販のソースをかけてもおいしいけれど、せっかくならソースを手作りしてみましょう。爽やかな風味と香りが魅力のオレンジソースは、なんとオレンジジュースで作っています! オレンジジュースにしょう油・しょうが・バターを合わせるだけで、魚が引きたつオリジナルソースのできあがり。
魚はアルミホイルで包んで蒸し焼きのようにしたり、ソテー専用の特製シートを活用すると、魚がこげる心配が減ります。

フライパンへの焦げつきが減る♡煮込み調理で後片付けラクチンな、魚の煮つけレシピ

【片付けラクチンなフライパンde魚の煮込みレシピ1】かれいで作る 基本の煮魚

魚料理をあまり作らないという人のために、まずは基本の煮魚レシピをご紹介します。煮込みというと鍋を想像しがちですが、魚を煮込む際には個人的にはフライパンがおすすめ。 火の元との接地面が広くなり、鍋よりも短時間で魚を煮込むことができます。
そして、しょうがは皮も一緒に煮込むことで、魚の臭みが和らぎますよ。

【片付けラクチンなフライパンde魚の煮込みレシピ2】彩りキレイなかれいの簡単アクアパッツァ

和食の定番でもある「煮魚」の次は、イタリア南部の伝統料理「アクアパッツァ」にトライしてみてはいかがですか。華やかな見た目のフライパンレシピに反して、作り方はとっても簡単です。
我が家ではスライスにんにくだけでなく、すりおろしにんにくも追加するのが定番。にんにくをきかせると、刺激的な味わいがワインのおつまみにもってこいですよ。

【片付けラクチンなフライパンde魚の煮込みレシピ3】いわしの和風梅煮

お手頃価格で販売されることの多い、いわし。おいしく食べられる期間が短い魚なので、うますっぱい梅煮で、早めに使いきっちゃいましょう。いわし自体が小さい魚なので、小ぶりサイズのフライパンを使うと、少ない煮汁でも煮込みやすくなります。

【片付けラクチンなフライパンde魚の煮込みレシピ4】メカジキのトマトソース煮

パスタやグラタンなど、トマトを使ったソースはいろんなレシピに登場しますよね。もちろん、魚が主役のフライパンレシピも例外ではありません。
メカジキを筆頭に、しめじや玉ねぎなどの食材をプラスすることで、具だくさんの魚煮込みに。メカジキは小麦粉を薄くつけてからソテーすると、メカジキの身がフライパンにくっつきにくくなります。

【片付けラクチンなフライパンde魚の煮込みレシピ5】白身魚と水菜の重ね蒸し

最後に紹介する魚レシピは、フライパン1つで作れる重ね蒸しです。その名のとおり、野菜と魚をフライパンに重ねて入れて蒸すだけでOK。動画では薄切りのタイを使用していますが、ヒラメやスズキなど、刺身用の白身魚で作ってみても良いですね。

フライパンを使った魚レシピで、魚料理をもっと作ろう☆

フライパンで作る魚ソテーと魚煮込みのレシピをご紹介しました。魚をおいしく調理する方法もご紹介しましたが、フライパンでの魚の焼き方って難しいですよね。
せっかちな私は「焦げていないかな」「くっついていないかな」と魚をめくって確認したくなってしまいます。ですが、そこをグッとこらえて焼き時間を守って焼くと、案外キレイに焼けていることが多いんです。フライパンの種類にもよりますが、魚の焼き方に悩んでいる人は、1度お試しあれ。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※お弁当に入れたり、作り置き保存したりする場合は、食中毒対策として、保存期間や保存方法、衛生管理などに十分注意してください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部