運動会のお弁当にぴったり!卵を使ったレシピ5選

運動会はお子さんの学校行事の中でも大イベントの一つですよね。 運動が得意、不得意関係なく子供ががむしゃらに頑張る姿は、成長を感じられる嬉しいひとときですよね。 その楽しい時間を繋いでくれるのがお弁当ではないでしょうか。朝早くから準備する必要があるけれど、手抜きに見えるのは嫌!という方必見です。 運動会のお弁当にぴったり!だけど簡単な卵を使ったレシピをご紹介します。

いつもの卵焼きをボリュームアップ「ひき肉入り卵焼き」

お弁当の定番といえば卵焼きですよね。シンプルなものからいつも同じ味付けで決まった具材を入れているという方も多いかと思います。
「飽きた!」と言われないように、普段と違うものを作ってみましょう。運動会でお子さんに元気をつけてもらうために鳥のひき肉を入れて、甘い味付けにしてみました。
色合いもきれいで、ボリュームもあるため、卵焼き好きなお子さんにはオススメのレシピです。短時間で作れるので残りの一品が決まっていなかったらぜひ!

大見出しコロンとかわいい卵焼き風「茶巾卵」

丸い見た目が特徴の茶巾は、かわいく食べやすいので、きっとお子さんが喜んでくれますよ!
今回ご紹介する「茶巾卵」は、フライパンを一切使わずレンジのみの調理なので、料理が苦手な方でも簡単にできちゃうのも魅力的です。
具材のウィンナーがボリュームを増して、見た目以上に食べ応えがあります。
彩りが華やかなので、アクセントとして活躍してくれるかも。おいしいお弁当をパパッと作って、楽しい運動会をお過ごしください。

いつもと一味違うポテトサラダ「チーズ風味のポテトサラダ」

大人から子供までみんな大好きポテトサラダ。
お弁当にはよく入っていたりしますよね。しかし、 何かひと味加えたい、そんな時にオススメなのがこちらのメニューです!
レンジでチンしたじゃがいもとゆで卵、マヨネーズがポテトサラダの土台を作ってくれて、粉チーズとマスタードがパンチを効かせてくれます。
食べたことがありそうでない味付けになっていますので、運動会のお弁当に添えてみてください。
たくさん作って余ったときには、晩酌のおつまみにしてくださいね!

長いもを使ってふわっふわに「シーフードオムレツ」

誰にでも人気のあるオムレツにちょっとアレンジして、海と山の恵みを加えてみました。
すりおろした長芋を卵に混ぜて作るので、見た目以上にふわっふわです。
また、シーフードの香りが食欲をそそり何個でも食べられますよ。これが運動会のお弁当に入っていたら喜ばれるでしょう。お好みのタレは、食べる時に豆板醤を少しつけるだけで味の深みが一層増します。
タレは子供用と大人用、辛さを調節して作っておいてもいいですよね。

人参嫌い克服?!栄養満点おやつ♪「キャロットタルト」

お弁当のデザートに果物は定番ですが、今回はタルトを入れてみてはいかがでしょうか。
にんじんが苦手なお子さんでも好きになれるものをご紹介します。
ホットケーキミックスで作ったタルト生地の上に、にんじん、牛乳、卵などをミキサーにかけます。そして、隠し味にブランデーとレモン汁を加えることにより、おしゃれな味付けになります。
にんじんの甘みがタルト生地と合い、優雅な時間を過ごせるでしょう。これを食べたら運動会の思い出がまた一つ増えるかもしれません。

いかがでしたか。主役にも、おかずにも、デザートにもなる卵レシピを紹介しました。
子供からは大人気、そして大人も大好きなメニューばかりでしたよね。運動会のお弁当は子どもにとっても、親にとっても少し特別なものですよね。お子さんが運動会を頑張れるように、元気が出るお弁当を作ってあげましょう!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部