運動会や遠足のお弁当に♪子供も喜ぶ鶏肉の人気レシピ5選

もうすぐ待ちに待った子供の運動会。せっかくだからお弁当は特別なお料理を作りたい、という方は多いのではないでしょうか。今回はそんな方のために、鶏肉を使ったお弁当にぴったりなレシピを5つ紹介します。お子さんも喜びそうなメニューばかりです。それでは早速紹介していきましょう!

人気のチキンを電子レンジで♪「バジルチキン」

鶏肉を電子レンジで加熱するだけの簡単レシピです。塩コショウ、ドレッシングというシンプルな味付けで、鶏もも肉の旨味が存分に味わえます。前日に作っておくと、味がよくなじみ、さらに美味しく召し上がれます。工程も鶏もも肉に塩コショウをかけて30分以上冷蔵庫で置いたあと、お皿に移して電子レンジで加熱するだけ。手軽に作れる上に保存もしやすいがいいですよね。前日に作っておけば、翌日お弁当に入れるだけで食べられるのも嬉しいポイント。鶏もも肉は味が染み込みやすいようにフォークでしっかりと穴を開けましょう。

オイルで煮るだけ簡単!しっとりむっちり鶏胸肉「鶏胸肉のハーブオイル煮」

こちらは、鶏肉をオリーブオイルで煮込むだけの簡単レシピです。鶏肉に塩をすり込んで30分ほど置いたら、鍋にタイムとバジル、塩を刷り込んだ鶏肉を入れて、あとはオリーブオイルで煮込むだけ。下準備も少なく、簡単に作れるのがとても嬉しいですね。前日に塩をすり込んでおいて当日に煮込むと、味が染み込んで美味しく仕上がりますよ。にんにくとハーブの風味が疲れた体に染み渡ります。鶏肉を煮込むときに使ったオイルはパスタソースにして、運動会当日の夜ご飯にも使えますよ。

鶏ひき肉と豆腐で作る茶きん「ひき肉と豆腐の茶きん」

コロンとした形がかわいく、お弁当にもぴったりなサイズの茶きんのご紹介です。鶏ひき肉をベースに、豆腐と味噌で味を整えてさっぱりと仕上げました。炎天下で「油っぽいものが食べられない」という時にも美味しく召し上がれます。 レシピもとても簡単で、材料を混ぜ合わせたらラップでしっかりと茶巾の形を作り上げ、電子レンジで加熱するだけ。様々な料理を作らなきゃいけないお弁当の、あと一品のレシピとしてもぴったりです。

梅餡がさっぱり美味しい「大葉と鶏むねのしっとり焼き」

淡白な味わいの鶏むね肉に、梅あんで味付けをしたさっぱりレシピです。酸味が効いたソースで、箸が進む一品です。さらに大葉を鶏肉に巻くことで、よりさっぱりとした味わいになります。梅干しが苦手なお子さんでも、思わずパクパク食べてくれるかもしれません。お弁当にはもちろん、おつまみや前菜にもぴったりなレシピで汎用性が高いのが魅力。鶏肉は固くならないよう、弱火で様子を見ながら焼いていくのがポイントです。

こんにゃくの食感がアクセント「こんにゃく入りつくね」

最後に紹介するのは、いつものつくねとは一味違う、こんにゃくを加えたつくねです。こんにゃくを入れることで、つくねにプルプルとした食感が加わり、いつもとはちょっと違った味わいが楽しめてお子さんもきっと大喜びしてくれるでしょう。お弁当にちょうど良い、こぶりなサイズも嬉しいですよね。タレは醤油と砂糖をベースにした甘ダレで、ご飯との相性も抜群。箸が進むこと間違いなしの一品です。前日に形だけ作っておいて当日に焼き上げると、お昼時にちょうど美味しく食べられますよ。タレはとつくねに絡むようしっかりと火にかけ、とろみをつけしょう。

お弁当に使える鶏肉を使ったレシピをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。今回はお子様の運動会にぴったりなさっぱりとした味わいのレシピを集めました。前日に下準備がしやすいお料理を集めたので、お弁当を作る機会があったら是非試してみてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部