トマト缶でも美味しいパスタは作れる!トマト缶で本格パスタ10選

使いたい時に使えて、保存もきく「トマト缶」。使い勝手の良いトマト缶ですが、いざパスタに使ってみると、「味が薄い」「なぜか酸っぱいまま」など、美味しくないと感じたり、家族に言われることがある人も多いかもしれません。そんな苦い経験をしたアナタに、トマト缶でも美味しく作れるパスタレシピをお届けします♪

「トマト缶は美味しくない」を解決☆ちょっとの工夫で、トマト缶パスタがグンと美味しくなる!

トマト缶の美味しくないトラウマを克服するために、今回はトマト缶で作る本格パスタレシピをご紹介します。
具材はトマト缶だけのお手軽パスタをはじめ、海鮮だしでうまみが増すトマト缶パスタ、クリーミーなトマト缶パスタなど、レストランのメニューに並びそうなパスタレシピを集めました。野菜やお肉を取り入れたトマト缶パスタも取りあげているので、お好きなパスタからトライしてみてください。

具材はトマト缶だけでOK★買い出し不要のお手軽パスタ

【トマト缶で簡単パスタレシピ1】たっぷりにんにくのトマト缶パスタ

「トマト缶は美味しくない」という苦い思いを払拭するために、まずは具材なしのトマト缶パスタに挑戦してみましょう。味の決め手となるのは、たっぷりのにんにくとオリーブオイル。パンチ力のあるにんにくと香り高いオリーブオイルで、トマト缶特有の臭いが和らぎます。
また、塩だけでなく砂糖を多めに入れるのもポイント。塩と砂糖は一度に全量を入れるのではなく、少しずつ加えると、自分好みの味を見つけやすくなります。

【トマト缶で簡単パスタレシピ2】塩昆布とチーズで作る、簡単トマト缶パスタ

トマト缶だけでパスタソースを作ろうとすると、トマトの酸味ばかりが目立って、酸っぱく感じることがあります。そんな時は塩昆布とチーズの出番です!
塩昆布の強い塩気とチーズのコクで、トマトの甘みが際立ちます。隠し味に昆布茶を大さじ1杯入れると、ほんのり和風のトマト缶パスタが完成です☆

海鮮だしでうまみアップ♪レストラン級のトマト缶パスタ

【本格味の海鮮トマト缶パスタレシピ1】アサリのトマト缶ペスカトーレ

ペスカトーレとは魚介をふんだんに使ったイタリアンパスタのこと。中でもトマトを使った濃厚ソースのペスカトーレが人気です。
トマトソースで魚介を煮込むために、トマト缶とトマトジュースのダブルトマトで作りましょう。アサリから出る塩気と海鮮だしのおかげで、うまみたっぷりのトマト缶ソースに仕上がります。

【本格味の海鮮トマト缶パスタレシピ2】タコの煮込みトマト缶パスタ

トマト缶だけだと味が薄く感じる人には、野菜を使ったトマト缶パスタがおすすめ。玉ねぎとセロリのさわやかな苦味で、トマトの甘さを引き出します。
そして、野菜だけでなく、白ワインを入れるのも忘れずに。白ワインの芳醇な香りが、トマト缶ソースに奥行きを与えてくれますよ。

クリーミーパスタでまったり気分♡トマト缶が濃厚なパスタソースに大変身

【クリーミーなトマト缶パスタレシピ1】きのことベーコンのクリームトマト缶パスタ

パスタの中でも高い人気を誇る、クリームパスタ。トマト缶と生クリームを一緒に使って、レストランのようなトマトクリームパスタを再現してみましょう。トマト缶と生クリームを煮込む際に粉チーズをプラスすると、簡単なのにコクのあるトマト缶パスタに♪

【クリーミーなトマト缶パスタレシピ2】クリーミーなシーフードトマト缶パスタ

塩こしょうだけではトマト缶の臭いをカバーできない時は、牛乳とコンソメを加えて、まろやかトマト缶パスタに変身させます。ベーコンや玉ねぎ、しめじ、シーフードミックスなどのさまざまな食材を使っているので、食材のうまみがトマト缶スープに溶け出し、うまみが増しますよ。

冷蔵庫の一掃に便利!野菜がたっぷり入った、トマト缶パスタ

【野菜たっぷりトマト缶パスタレシピ1】にんにく無しで作る、なすのトマト缶パスタ

トマト缶を使ったパスタには欠かせない「にんにく」ですが、中にはにんにく独特の風味が苦手という人もいるかもしれません。また子ども用のパスタを作りたい時などには、にんにくなしでトマト缶パスタを作ってみましょう。
大切なのは、パスタを作る前にトマト缶だけを煮詰めておくこと。トマト缶を中火でじっくり煮詰めるだけでも酸味が和らぎます。ローリエなどのハーブと一緒に煮込むと、よりトマトのうまみが凝縮されてGOOD。

【野菜たっぷりトマト缶パスタレシピ2】トマト缶とショートパスタのなんちゃってラタトゥイユ

一度にさまざまな野菜が食べられる、ラタトゥイユ。フレッシュトマトを使うレシピが多いですが、トマト缶でも美味しいラタトゥイユは作れます。使用する具材の大きさに合わせて、トマト缶はカットタイプを使用。コンソメ顆粒は水に溶かした状態で加えると手早くなじみ、パスタに味が染みこみやすくなります。

ガッツリ派には肉入りパスタ☆トマト缶で大人が喜ぶミートパスタに

【ガッツリ肉のトマト缶パスタレシピ1】豚バラブロックのトマト缶パスタ

ガッツリパスタを食べたい時には、豚のブロック肉が主役のトマト缶パスタはいかがでしょう。豚肉の表面をフライパンで軽くソテーしたら、ホールトマト缶・ワイン・ローリエ・ミックスハーブと一緒に煮込みます。ワインはお肉に合わせて赤ワインをチョイスしてくださいね。

【ガッツリ肉のトマト缶パスタレシピ2】ピリ辛ペンネのトマト缶アラビアータ

トマトの酸味と唐辛子の辛味が、ベストマッチのアラビアータ。刺激的なうまみが、大人の味わいのトマトパスタです。唐辛子の辛味でトマト缶の臭いや酸味をカバーできるので、トマト缶料理に行き詰まったら、ぜひ試してみて。

トマト缶の美味しい使い方をマスターして、本格パスタのレパートリーを増やそう

トマト缶を利用したトマトパスタのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか。トマト缶の種類にもよりますが、トマト缶だけでは、トマトの酸味や臭いが目立ってしまいます。にんにくやオリーブオイル、ハーブといった香味野菜や調味料を一緒に使うと、トマト缶のうまみが引き立ちやすくなるので、ぜひセットでストックしておきましょう。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部