【トマト&バジル】おもてなし料理にも人気!簡単オシャレレシピ5選

酸味のあるトマトと、辛味や渋味など独特の風味のあるバジルは、言わずと知れた相性の良さ。 今回はそんな2つの食材を生かしたレシピを紹介します。

乗せるだけ簡単アレンジ「スティックオープンサンド」

こちらは、食材を切って乗せるだけなので、たったの7分でできるお手軽レシピです。
焼いて3等分した食パンに、オリーブオイルを小さじ一杯塗って、ニンニクを擦りつけます。
その上に、半分に切ったミニトマトとモッツァレラチーズ、バジルを乗せて出来上がり。
1種類では物足らない方は一緒に、アボカド、エビ、マヨネーズとケチャップで作ったオーロラソース、
チリペッパーを乗せたバージョンも作って、さらに素敵に仕上げるのもいいかもしれません。
忙しい主婦の方、朝ご飯に簡単おしゃれなアレンジサンドはいかがですか。

おしゃれ度満点でパーティーに「ブルスケッタ」

焼いたバゲットのカリカリ具合がたまらない、パーティーや、ランチにピッタリなのがこのレシピです。
“ケッカソース”をご存知でしょうか。イタリア発祥で、「冷たいトマトソース」を意味していて、作り置きしておけば、パンやパスタに、とても役立つソースです。
作り方はとても簡単。小さく切ったトマトとバジルの葉、みじん切りにしたニンニク、塩、オリーブオイルをよく混ぜて、5分おけば出来上がり。
バゲットをフライパンで裏表こんがり焼いたら、ケッカソースをかけて、レモンを絞って完成です。
ニンニクとトマト、バジルの相性がたまらない、食欲をそそるフレッシュなバゲットです。

海鮮系トマトパスタ「帆立とバジルのトマトスパゲティー」

イタリアンレストランで出てくるような海鮮パスタを、ご家庭で簡単に。
オリーブオイルをひいたフライパンで、みじん切りにしたニンニク、塩コショウで味付けしたベビーホタテを炒めます。
そこへ、アサリと市販のトマトソース、茹でたパスタと茹で汁をしっかり絡ませながら炒めます。
最後にちぎったバジルを絡ませて出来上がり。ホタテ、アサリとトマトの相性は抜群。
バジルは、味わいにも彩りにも華を添えてくれますね。
15分で美味しい海鮮パスタの完成です。

オリーブ&アンチョビが香り高い「本格派白身魚のアンチョビドレッシング」

今夜の夕飯のおかずに、おしゃれな白身魚はいかがですか。
オリーブオイルをひいたフライパンで、みじん切りにしたニンニクと、アンチョビを炒めます。
そこへローリエも入れて、更に香りを出しましょう。
それをお皿に移したら、エクストラバージンオイルを加え、常温まで冷まします。
お皿の上に薄切りにしたトマト、ダイス状にカットした白身魚を塩コショウで味付けしたものに、先ほどのオイルドレッシングをしっかりかけて、その上にバジルをのせたら出来上がり。
簡単なのに本格派の味が楽しめる贅沢な一品の完成です。
新鮮な白身魚とトマトに、手作りドレッシングがすごくよく合いますね。

トマトの甘みと酸味が食欲をそそる 「厚揚げトマトの辛み煮」

オリーブオイルをひいて、熱したフライパンで、赤唐辛子、粗みじん切りした玉ねぎを炒めます。
そこへざく切りにしたトマト、バジルを投入したら、中火で10分に煮ます。
油抜きした厚揚げ、ナンプラー、コショウを投入したら弱火で3分煮て出来上がり。
お皿に盛り付けしたら、上にバジルをちょこんとのせて。エスニックな風味の楽しめる煮込み料理です。
ジューシーな厚揚げに、トマトとバジルのコンビがよく合います。

いかがでしたでしょうか。それぞれの良さを更に高め合う、バジルとトマトを使ったレシピを紹介しました。
新鮮なトマトとバジルを使って、朝ご飯のパンや、夜ご飯の一品料理へぜひ活用してください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5がっつり丼ぶりレシピmoguna編集部