【スライスチーズの簡単おかずレシピ5選】おつまみにもなる人気料理

和・洋、どんな料理にも合わせやすい万能食材「チーズ」。 とろ〜りとろけて、料理の旨味がアップしますよね。 そんな、多くの人から愛される「チーズ」の中でも、使い勝手の良い「スライスチーズ」を使って、 メイン料理からおつまみまで、簡単に作ることが出来るおすすめレシピをご紹介します。

醤油の下味が決めて「かじきの醤油チーズ」

淡白で、どんな調味料とも相性が良い魚の一つ「カジキ」。
このレシピでは、醤油と酒で下味をしっかりつけることで、コクのあるカジキの味わいが楽しめます。
下味をしたら、水分をしっかり抑えてから小麦粉をまぶしてくださいね。油で焼いていくと醤油の香ばしい香りが食欲をそそります。
最後にスライスチーズをカジキにのせて蒸し焼きにして、黒胡椒をふって出来上がりです。
付け合わせのトマトとも相性抜群で、とろりとしたチーズのまろやかさが絶妙な一品です。
簡単に献立のメインが出来ますので是非作ってみてはいかがでしょうか。

チーズソースが食欲をそそる!「アスパラガス豚バラ巻きのチーズソース添え」

アスパラガス豚バラ巻きと、スライスチーズを使った簡単チーズソースを一緒にいかがですか。
まろやかな味わいのソースが絶妙な一品です。ご家庭にある調味料で手軽に作れるのも嬉しいポイントですね。
ソースは、スライスチーズと牛乳を電子レンジで加熱し、マヨネーズ、マスタード等の調味料を加えて混ぜ合わせるだけで出来上がりです。
フライパンなどを使わずにソースがあっという間に出来るのでとってもお手軽ですよね。
ジューシーに焼いたアスパラ豚バラ巻きとの相性は抜群で、ご飯が進みそうですね。ソースをたっぷりつけて召し上がれ。

口の中で三つの味わいがからみ合う「玉ねぎとチーズの牛肉包み焼き」

チーズがトロリととろけ出す、簡単!玉ねぎとチーズの牛肉包み焼きレシピをご紹介します。
玉ねぎの甘みがじゅわっと口に広がり、まろやかなチーズと牛肉の旨味が絶妙です。
塩胡椒した牛肉に、1センチ程の厚みに切った玉ねぎ、スライスチーズを乗せたら、衣となる材料をまぶしていきます。このレシピでは、揚げずに焼くのでお手軽ですし、オリーブオイルを使うことで風味豊かに仕上がります。
献立の一品としても、おつまみとしてもおすすめですよ。子どもから大人まで喜ばれる簡単本格レシピです!

カラフルな切り口はパーティにぴったり「生ハムとチーズの小さなアンティパスト」

パーティーにもおすすめ!生ハムとチーズの彩り豊かなアンティパストのレシピです。
イタリア料理として振舞われるアンティパスト。このレシピのように彩り良い野菜を使えば華やかでおもてなしにもぴったりですね。
簡単なのに、お洒落で本格的な味が楽しめる一品になるでしょう。このレシピでは、パプリカ、しゃぶしゃぶ用豚肉、バジル、スライスチーズを生ハムで巻いたものを輪切りにしていきます。
チーズは、巻きやすいスライスチーズを使用。具材をまろやかに包み込んでくれます。煮詰めることで味わい深くなったバルサミコ酢をかけて完成です。
切り口を見せる用に皿に盛りつければ、テーブルを彩る一品になるでしょう。

おやつにおすすめ♪「カラフルパリパリチーズ」

スライスチーズを使った、パリパリ食感が美味しいおやつを作ってみませんか。
チーズを焼いてみると、こんがり香ばしいチーズのおせんべいが作れます!
このレシピは、チーズをフライパンで熱して溶け始めたら、具材をのせて、周りが少しこげてきたらお皿へ移し冷まして出来上がりです。
使用する具材は、チーズの風味と絶妙にマッチする、ベーコンや枝豆、ゆで卵。
他にも、チーズに良く合う具材をのせてみたり、具材をサンドするなどしてアレンジしてみても良いかもしれませんね。
ビールやワインなど、お酒のおつまみにもおすすめですよ。

簡単で美味しい、スライスチーズを使ったおすすめレシピのご紹介でした。
チーズは、定番料理のアレンジや、味に変化をつけたいときなどにうってつけの食材ですね。
脇役のようでその存在感は絶大なチーズ。さまざまな食材と組み合わせて、是非作ってみてくださいね。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5お子さまと一緒に作る♪ウキウキレシピ特集深月あかり