リーズナブル&デリシャス♪鶏むね肉を使ったやわらかソテー12選

鶏むね肉といえば、「脂分が少なくちょっと固くてパサパサ」というイメージがありませんか? これからご紹介するレシピを活用すれば、その弱点を上手くカバーしてしっとりやわらかな鶏むね肉を楽しむことができますよ。 「洋風」「和風」「中華風」、さらに番外編として短い時間で簡単に作ることができる鶏むねソテーレシピを厳選してご紹介します。

鶏むね肉をしっとりジューシーにソテーして食す!人気のソテーレシピを厳選

鶏むね肉は、鶏肉の中でもお安くて気軽に使える部位ですよね。そんな鶏むね肉を使っておいしいおかずを作るレシピがあれば、毎日の食費を管理するママは大助かりです! これからご紹介する12レシピは、そんなママ必見の鶏むね肉を使ったおいしいソテーです。ぜひ毎日の晩ごはんに取り入れてみてください。

《洋風》鶏むね肉を使った人気のチキンソテーレシピ

【洋風の鶏むね肉ソテーレシピ1】簡単鶏むね肉のソテー

鶏むね肉1枚をまるごと塩胡椒でソテーしていただく、ボリュームのある1品です。上下を数回ひっくり返してまんべんなく加熱していき、さらに蓋をして蒸し焼きにすることで水分が飛ぶのを防ぎます。たっぷりの人参と玉ねぎをバターでソテーしていっしょにお皿に盛りつければ、華やかで美しいひと皿の完成です。

【洋風の鶏むね肉ソテーレシピ2】鶏むね肉のソテー アンチョビバターソースがけ

鶏むね肉を塩水に5時間ほどつけておきます。それだけでお肉が驚くほどしっとりジューシーに変わるんですよ! このテクニックは覚えておいて損はありません。その鶏むね肉をオリーブオイルでソテーして、アンチョビやバター、にんにくを使った香り高いソースをたっぷりかけていただきます。

【洋風の鶏むね肉ソテーレシピ3】鶏むね肉のバターソテー

鶏むね肉の皮がついている側に薄力粉をまぶし、そちら側を下にしてしっかりカリカリに焼きます。そのときに蓋をすることで、まんべんなく加熱できて生焼けを防ぐことができますよ。裏返してさらに火を通したら、レモン汁とバターを加えて鶏むね肉に絡めながら焼いていきます。これで、皮目はパリパリで中はしっとり柔らかい、プロ顔負けのチキンソテーが完成します。

《和風》鶏むね肉を使った人気のチキンソテーレシピ

【和風の鶏むね肉ソテーレシピ1】鶏むね肉の白味噌ソテー

みりんを加えた甘味噌に、そぎ切りにした鶏むね肉を30分ほど漬けこみます。それをお味噌ごと蓮根といっしょにソテーして小口ねぎと白ごまを散らせば、西京味噌漬けのようなほんのり甘みのある和風ソテーのできあがりです。

【和風の鶏むね肉ソテーレシピ2】鶏むね肉とセロリのソテー

ひと口大にそぎ切りにした鶏むね肉とセロリを、醤油にお酢やお酒、砂糖を加えた甘酢タレでソテーします。しっかり歯ごたえがある鶏むね肉と、独特な食感のセロリの歯ざわりが楽しい和風ソテーです。濃い味で、お酒のおつまみやお弁当のおかずにも重宝しますよ。

【和風の鶏むね肉ソテーレシピ3】鶏むね肉のしっとりソテー ねぎ塩だれのっけ

鶏むね肉の表面に焼き色がつくまでソテーしたら、お酒で蒸し焼きにします。そこに、たっぷりのねぎのみじん切りに鶏がらスープの素やごま油、レモンなどを加えて作ったタレをかけていただきます。しっとり柔らかい鶏むね肉と、ネギやごま油のしっかりした味と香りがよく合いますよ。

【和風の鶏むね肉ソテーレシピ4】鶏むね肉とえのきのバターポン酢ソテー

お酒と醤油に漬けこんだ鶏むね肉と、シャキシャキの歯ごたえが楽しいえのきを、ポン酢やみりんを合わせたタレとバターでソテーします。酸味や甘味、そしてバターのコクが、淡泊な鶏むね肉やえのきにマッチしてやみつきになる1品です。

【和風の鶏むね肉ソテーレシピ5】鶏むね肉のソテーバター醤油ソース

鶏むね肉にフォークで穴をあけ1時間ほど水に漬けます。そうすることで焼いたときにパサパサにならず、しっとり柔らかく仕上げることができます。それをバターでソテーして、にんにく醤油を加えて煮詰めます。バターとにんにく醤油の組み合わせは旨味やコクがたっぷりで、いくらでもご飯が食べられるおいしさです♡

《中華風》鶏むね肉を使った人気のチキンソテーレシピ

【中華風の鶏むね肉ソテーレシピ1】鶏むね肉の春雨ソテー

ソテーする前に鶏むね肉に片栗粉をまぶし、お肉の周りをコーティングします。それにより肉汁が逃げるのを防ぎ、ジューシーな仕上がりになりますよ。オイスターソースや豆板醤、生姜などでピリ辛に味つけして、乾麺のまま春雨を加えて煮込めば、腹持ちばっちりの春雨入りチキンソテーの完成です。

【中華風の鶏むね肉ソテーレシピ2】鶏むね肉の味噌ジャンソテー

炒めるときに、サラダ油やごま油の代わりに使うのはラー油。鶏むね肉といっしょに鷹の爪を炒め、さらにたっぷりの豆板醤を加えた味噌ダレでソテーする、辛いもの好きにはたまらない、火を吹きそうな中華風ソテーです。おつまみにすればビールが進みます。

【番外編】鶏むね肉を使った人気の時短チキンソテーレシピ

【鶏むね肉の時短ソテーレシピ1】鶏むね肉のコンソメバターソテー

ひと口大に切った鶏むね肉をバターでソテーします。そこにパプリカとマッシュルームを加えて、顆粒コンソメや塩胡椒で味つけするだけ。とっても簡単に、シックな色合いでやさしい味のチキンソテーができあがります。バターやマッシュルームの豊かな香りが食欲をそそりますよ。

【鶏むね肉の時短ソテーレシピ2】鶏むね肉のコクうまソテー

ひと口大に切った鶏むね肉にお酒と塩を揉みこみ、冷蔵庫で15分寝かせます。それにより、しっとりやわらかに仕上がりますよ。寝かせている間にじゃがいもをスライスしておきましょう。お肉とじゃがいもをごま油で炒めたら、味つけはマヨネーズとお醤油のみ。あっという間に子どもが喜びそうな鶏肉とじゃがいものマヨネーズ醤油ソテーが完成します。

じっくり焼いて豪華に♪ちゃちゃっと焼いて簡単に♪鶏むねソテーをおいしくいただこう!

ソテーとはバターや油で炒めるという意味のフランス語。ひとことでソテーといってもいろいろな調理方法がありましたね。今回は鶏むね肉を使ったソテーにスポットライトを当ててご紹介しました。その日の時間の余裕や気分、冷蔵庫の中身や用途によって、いろいろなソテーを楽しんでみてください。

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※お弁当に入れたり、作り置き保存したりする場合は、食中毒対策として、保存期間や保存方法、衛生管理などに十分注意してください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  2. 2おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  3. 3短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  4. 4冬に食べたい!人気豚こまレシピmoguna編集部
  5. 5給料日直前!節約献立レシピmoguna編集部