冷めても美味しい鶏肉レシピ『さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け』

さっぱりした鶏肉料理を代表する「南蛮漬け」。今回は、鶏むね肉、玉ねぎ、にんじん、ピーマンを使った基本の南蛮漬けレシピをご紹介します。漬け置いて冷蔵庫の中で保存しておけば、帰りが遅いパパの夕食や、明日のお弁当のおかずになりますよ♪

鶏肉は南蛮漬けにすれば、さっぱりとした鶏肉料理に大変身!

毎日暑い日が続きますね。お家では「さっぱりした料理が食べたい」というリクエストがあがることでしょう。さて、さっぱりした鶏肉料理といえば何をイメージしますか。ポン酢やめんつゆで味付けしたさっぱり煮、薬味ソースをかけた蒸し鶏などがありますよね。
今回ご紹介するのは、さっぱり煮や蒸し鶏でもなく、ボリュームたっぷりの「鶏むね肉の南蛮漬け」。冷めても美味しく、温め直す手間もないので、幅広いシーンで活躍する1品です。鶏肉の南蛮漬けを、夕食、お弁当、おもてなしなどにお役立てください♪

『さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け』の材料

~2人分~

・鶏肉(むね)……200g
・玉ねぎ……100g
・にんじん……30g
・ピーマン……1個
・塩……少々
・片栗粉……大さじ2
・サラダ油……適量

●南蛮酢
・醤油……大さじ2
・酢……大さじ2
・砂糖……大さじ1
・顆粒和風だし……小さじ1
・水……大さじ2

『さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け』の作り方

【さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け 作り方1】

さっぱり美味しい鶏むね肉の南蛮漬け、まずは南蛮酢から作りましょう!
大きめの耐熱ボウルに醤油、酢、砂糖、顆粒和風だし、水を合わせます。

【さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け 作り方2】

繊維にそって薄切りにした玉ねぎ、千切りにしたにんじんとピーマンを、作り方1の南蛮酢に加えて混ぜ合わせます。
ボウルにラップをかけ、2分ほどレンジ加熱しましょう。そのまま置いて粗熱を取ります。

【さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け 作り方3】

皮を取り除き、そぎ切りにした鶏肉をバットに並べ、塩と片栗粉をまぶします。

【さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け 作り方4】

フライパンにサラダ油を引いて中火で温めます。
鶏肉を重ならないように並べ、5分ほど焼きます。
両面がこんがりと焼けて中まで火が通ったらOKです。

【さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け 作り方5】

作り方2で加熱した野菜入りの南蛮酢に、焼いた鶏肉を加えてよく和えます。
1~2時間漬けておきましょう。途中で鶏肉を上下にひっくり返せば、まんべんなく味が染み込みますよ。

【さっぱり鶏むね肉の南蛮漬け 作り方6】

南蛮酢が鶏肉に馴染んだら、器に盛りつけましょう。
粗熱がとれてから冷蔵庫で冷やしておいてもOK。
南蛮漬けは日持ちしそうなイメージもありますが、おつまみ、お弁当おかず、丼ぶりなどにアレンジして、なるべく早く食べ切りましょう!

【献立の主菜、おつまみに◎】鶏肉の南蛮漬けの簡単レシピ3選

鶏肉の南蛮漬けを、副菜やおつまみにいかがですか。
パパの帰りが遅くなっても、冷蔵庫から取り出してサッと食卓に並べられますよ♪
暑い日には、冷えたビールと一緒に食べて「プハーッ!」と気分爽快です。

【鶏肉の南蛮漬け簡単レシピ1】鶏むね肉のヘルシー南蛮漬け

少ない材料で作れる「鶏むね肉のヘルシー南蛮漬け」。
お家に野菜があまりない、困った困った……。野菜はにんじんと玉ねぎだけでもOKです☆
醤油とだしの代わりに、ポン酢&めんつゆを使用すると違う味わいが楽しめますよ。

【鶏肉の南蛮漬け簡単レシピ2】鶏むね肉とレンコンの南蛮漬け

1度は作ってみたい「鶏むね肉とレンコンの南蛮漬け」。
しっとりした鶏肉に、シャキシャキのレンコンの食感がマッチします。
セロリの葉は苦みがあり、風味付けになるので、玉ねぎと合わせて南蛮酢にプラスしてみてくださいね♪ さっぱりした南蛮漬けになりますよ。

【鶏肉の南蛮漬け簡単レシピ3】ナスと鶏むね肉の南蛮漬け

カラッと揚げたナスと鶏肉がジューシーな「ナスと鶏むね肉の南蛮漬け」。
砂糖は使わず、レモン果汁とはちみつを加えた南蛮酢がポイントです。
すし酢を使用する場合は、レシピにある南蛮酢用の塩を除いてくださいね。

【鶏肉以外も人気!】誰でも美味しく、簡単に南蛮漬けを作ろう♪

南蛮漬けといっても、そのレパートリーは実にたくさん!
初心者さんも手軽に作れる南蛮漬けレシピはこちらからご覧ください。
「漬けだれ」というとハードルが高く感じる方も多いかもしれません。めんつゆを使って簡単に作れる南蛮漬けレシピもあるので、ぜひお試しくださいね。

鶏肉の南蛮漬けは、帰りが遅いパパの夕食にもおすすめ!

鶏肉の南蛮漬けレシピのご紹介、いかがでしたか? 鶏肉の南蛮漬けは、ボリュームはそのままに、さっぱり感をたっぷりとお楽しみいただける1品です。
炒め物や煮物は温め直す必要があるし、せっかく温め直しても時間が経ったら冷めて美味しくないなんてことも。鶏肉の南蛮漬けなら冷めても美味しいので、迷わずおもてなし料理やお弁当おかずとして活用できますね♪

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※お弁当に入れたり、作り置き保存したりする場合は、食中毒対策として、保存期間や保存方法、衛生管理などに十分注意してください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  2. 2【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部