【バジルの簡単レシピ】初心者でも大丈夫!人気おすすめ料理5選

最近ではすっかりスーパーで気軽に手に入るようになった食材、バジル。 以前は敷居が少し高いイメージもありましたが、ご自宅のお庭やプランターで、自家製バジルを育てているなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。パジルをつかったお料理といえば、イタリアンが思い浮かびますが、意外に幅広いジャンルのお料理に活用できるんですよ♪ 今回は、これからの暑い季節にぴったりの爽やかな香りが魅力のバジルを使った簡単レシピをご紹介します!

バジルがふわっと香ってチーズが美味「ひとくちカルツォーネ」

カルツォーネは、具材を二つ折りにしたピザ生地で包んで、オーブンやピザ窯で焼いたイタリアの料理のこと。
こちらのレシピでは、ピザ生地の代わりに餃子の皮を使って、おしゃれなイタリアン風カルツォーネがあっという間に作れちゃいます♪
バジルと相性抜群の生ハム、チーズ、ケチャップを餃子の皮でサンドしてフライパンでカリっと焼いたら、前菜にもおつまみにもぴったりのあつあつカルツォーネが、あっという間に出来上がり!
とろーりとりけるチーズが美味しい、焼き立てを楽しみたい一品です。
お子さまのちょっとしたおやつにも、お酒のおつまみにも良さそうですね☆

今日のお昼に!バジル香る「アスパラスパゲティ」

フレッシュバジルを使ったパスタといえばジェノベーゼが定番ですが、松の実を加えてミキサーや、すり鉢でソースを作るのは少々手間がかかりますよね。
こちらのレシピではそんな心配はご無用です!
みじん切りしたバジルをそのまま炒めてパスタに和えるで、とっても簡単にジェノベーゼが作れちゃいますよ♪
アスパラと玉ねぎを加えることでシャキシャキの食感が楽しめる、野菜たっぷりの一品に仕上がります。
ひと皿で腹持ちよく、野菜もたくさん採れるので、手軽に作りたいランチにぴったりです♪
鮮やかな緑色が食欲をそそり、目でも楽しめる華やかなスパゲティです!

作り置きしたいマカロニサラダ「トマトバジルマカロニ」

さっぱりとした味わいのトマトバジルマカロニは、暑い季節の作り置きおかずにとってもオススメです。
バジルと相性抜群のトマトと白ワインビネガーの酸味が、いつものマカロニサラダを超お手軽にイタリアン風味に格上げしてくれます。
温かいままでも、冷蔵庫で冷やしても、どちらでも美味しくいただけます。貝がらの形をしたシェルパスタや、うずまき型のフジッリ等、マカロニの代わりに他のショートパスタを使うと、ちょっとよそいき風のおしゃれな一品になりそうですね♪

バジルと炒めた台湾の定番鶏料理「三杯鶏」

バジルといえばイタリアンなどの洋食のイメージが浮かびますが、たまには趣きを変えて台湾料理にトライしてみましょう!
三杯鶏は、醤油、酒、胡麻油の三種類の調味料を一杯ずつ、合計三杯入れることが料理名の由来になっている台湾の代表的な家庭料理のひとつです。
難しそうな台湾料理が、定番調味料のみで作れちゃうのはとっても嬉しいですね。
フレッシュバジルの爽やかな香りが、鶏肉を引き立てて、ご飯のお箸が止まらなくなるおススメの一品です。
しっかりとした味付けなので、お酒との相性も良さそうですね!

ほんのり焦がすといーい香り「ホタテのハーブソテー丼」

最後にご紹介するのは、パジルの香りが存分に楽しめる丼ぶりレシピです。
バジルと相性ぴったりホタテをたっぷり使って、大胆に丼ぶりめしでいただきましょう!
弱火でじっくりソテーしてほんのり焦がすことで、バターとバジルの香りを立たせるのがポイントです。
エビやイカなど、他の魚介でアレンジしても絶品です。
ガッツリ食べたい男性向きのイメージが強い丼ぶりめしがバジルを使うことで女性もうれしいおしゃれな一品に変身しますね♪
バジルの風味を思う存分に堪能したいあなたにおススメしたい、食べ応え抜群のレシピです!

いかがでしたでしょうか♪
がっつりメインのおかずからお酒にぴったりのおつまみまで、バジルを活用したレシピを幅広くご紹介しました。
色々なお料理に使えていつもの献立をおしゃれにランクアップしてくれるとても便利な食材です、ぜひご活用ください!

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1とろーり!チーズレシピ特集深月あかり
  2. 2安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  3. 3ぽかぽか♪シチューレシピmoguna編集部
  4. 4簡単!スピードおつまみレシピ特集深月あかり
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部