お家で作る石狩汁【簡単レシピ】鮭入り大根の味噌汁

北海道の郷土料理「石狩汁」や具だくさんの味噌汁のレシピをご紹介。 秋から冬にかけて旬、脂がのった鮭を味噌汁に入れて出汁の旨みを堪能しましょう。 鮭のあらや切り身で簡単に作ることができるので、ぜひお試しください!

鮭がいい出汁になる♪具材たっぷりの味噌汁を作ろう!

秋頃から旬を迎える鮭を手に入れたら、ぜひ作りたいのが鮭の味噌汁。北海道で親しまれている郷土料理「石狩鍋」の名前から、石狩汁と呼ぶこともあるそう。鮭に加え秋や冬の野菜をたっぷり入れて煮込むので、実に具だくさんの味噌汁です。
ところで、お家で鮭の味噌汁作るときに鮭の生臭さが気になることがありませんか? 生の鮭はそのまま煮込むと、せっかくのおいしい出汁に臭みが残ってしまうことがあるんです。下処理に時間をかけたくないという方におすすめの臭み軽減の方法がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

鮭入り大根の味噌汁《材料》

・鮭……1切れ
・大根……4cm
・しいたけ……1枚
・だし汁……2カップ
・長ねぎ(小口切り)……適量
・七味唐辛子……適量
・味噌……大さじ2

鮭入り大根の味噌汁《作り方》

【鮭入り大根の味噌汁 作り方1】大根は薄めに切ると味が染みる!

だし汁2カップ(400cc)、いちょう切りの大根と薄切りの椎茸を鍋に入れます。
10分ほど中火にかけて、大根が柔らかくなるまでじっくり煮ましょう。
大根は5mm幅ほどに薄く切ると、火の通りが早く、味もよく染みますよ。

【鮭入り大根の味噌汁 作り方2】鮭を入れて1分ほど煮る!

ひと口大に切った鮭を加え、1分ほど煮て火を通します。
鮭の生臭さが気になる場合は、後ほどご紹介する【鮭の下処理】を行ってくださいね。

【鮭入り大根の味噌汁 作り方3】味噌を少しずつ溶かし入れる!

鮭がピンク色になったら、火を止め、大さじ2杯の味噌を加えます。

【鮭入り大根の味噌汁 作り方4】ねぎと七味唐辛子を散らす!

『鮭入り大根の味噌汁』が完成です☆
器に盛り付け、小口切りの長ねぎと七味唐辛子を散らしましょう。本場の味では、山椒もかけることが多く、ピリッとした辛さが鮭の旨みにマッチするんです。
こちらのレシピでは鮭の切り身を使用しましたが、鮭のあらはさらに旨みたっぷりの出汁がとれるので、ぜひ作ってみてくださいね♪

【鮭の下処理】生臭さを軽減しておいしい味噌汁に!

レシピでは省略していた【鮭の下処理】を実践してみましょう。
魚の下処理となるとなんだか面倒なイメージがありますが、とても簡単な方法をご紹介します。生鮭の臭みが気になる場合は、だしに入れる前にひと手間加えてみてくださいね。

【鮭の下処理1】鮭に塩をふって5分ほど置く

鮭にまんべんなく塩をふり、5分ほど置いておきます。

【鮭の下処理2】鮭に塩をふって置いた後、熱湯にサッとくぐらせる

沸騰したお湯の中に鮭を入れ、余計な脂を落としたらすぐに取り出します。
たったこれだけで鮭の下処理は完了です!

いつもの鮭の味噌汁じゃない!こだわりの逸品はこちら

『バター入り鮭の味噌汁』

鮭と味噌に相性のいいバターを加えた味噌汁。
汁をすすった瞬間、鮭の出汁とバターの香りに包まれます。
牛乳を入れるとまろやかなミルクスープになり、じゃがいもを入れてもおいしいですよ。

『秋の具材いっぱい鮭の味噌汁』

お椀にあふれんばかりの具だくさん味噌汁。
鮭の他に7種類の具材、大根・にんじん・里いも・まいたけ・しめじ・小松菜・さつま揚げが入っています。
日本の「秋」を楽しむのにおすすめの1杯ですので、ぜひ食卓に出してみてくださいね。

鮭の切り身とあらで石狩鍋♪『コクたっぷりあったか石狩鍋』

豪快に石狩鍋を楽しむなら、こちらのレシピにお任せ!
鮭のあらと昆布の旨みが凝縮した出汁は、郷愁を覚える味です。
粉山椒と七味唐辛子をかけ、スッとした香り、ピリッとした辛さを、鮭の旨みと一緒に味わうのが本場の食べ方。
寒い季節に家族みんなで土鍋を囲む食卓は、日本らしい風情が垣間見えますね。

晩ごはんの献立に役立つ【鮭レシピ】はこちら

鮭は焼いて朝ごはんの主菜として出すのが定番ですが、晩ごはんの献立にも活用しましょう。
子どもがモリモリ食べてくれそうなチャーハン、丼ぶり、パスタのレシピなど、バラエティ豊富にご紹介しています。
レシピ動画を見ながら簡単に作れるので、鮭を使った様々な料理に挑戦したことのない方でも大丈夫ですよ!
献立のレパートリーもグッと増えるので、ぜひご覧くださいね。

贅沢を味わえる【鮭の味噌汁】を献立にどうぞ♪

「鮭の味噌汁でほっこりしたい」そう思った方は、ぜひ今日の献立に1杯どうぞ。
全国に広まりつつある北海道の郷土料理を、家族に振舞ってみてくださいね。初めて食べる鮭の味噌汁は、いつもの味噌汁より具だくさんで豪華に感じられるのではないでしょうか。
そして何よりも、鮭の出汁がきいた至高の味わいが忘れられなくなることでしょう♪

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  2. 2【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部