お弁当におすすめ♡豚ロースの梅じそチーズロール

今回は、薄切りの豚ロースで作る、さっぱり梅じそ味の肉巻きのレシピをご紹介します。 合わせて、薄切り、厚切りの豚ロースを使って作る、お弁当に大活躍のレシピもご紹介! 毎日のお弁当作りの参考に、ぜひご覧ください♪

余った豚ロースはお弁当で上手に使い切りましょう♡

赤身の旨みと脂の甘みがバランスよく味わえる豚ロース。とんかつや生姜焼きなどで、ご家庭でも登場する機会が多いお肉ですよね。
そんな豚ロースですが、「とんかつを家族の人数分作ったら1、2枚だけ余っちゃった……」「特売で大入りパックを買ったら、使い切れなくて少し残っちゃった」なんてこと、ありませんか?
夕ご飯のおかずにするにはちょっと物足りない量のその豚ロース。お弁当のおかずなら、上手に使い切れるかもしれません♡
今回ご紹介するのは、そんな半端な量の豚ロースの使い切りにも役立つ【豚ロースの梅じそチーズロール】のレシピ。
薄切りの豚ロースをくるっと丸めて炒め焼きにするので固くなりにくく、お弁当にぴったりの1品ですよ♪
毎日のお弁当作りに、ぜひご活用くださいね。

豚ロースの梅じそチーズロールの【材料】

(2人分)

豚肉(ロース薄切り)……150g
梅干し……2個
青じそ……12枚
チーズ ……(スライス)6枚
ごま油……大さじ1/2
塩……少々
胡椒……少々

豚ロースの梅じそチーズロールの【作り方】

《豚ロースの梅じそチーズロールの作り方 1》

まずは梅干しの種を取り除き、包丁で細かくたたきます。
薄切りの豚ロースを広げ、先ほど叩いた梅肉を薄く塗り広げます。
豚ロースは、大きめにカットされたものならそのまま1枚でOK。小さめのものなら、2枚並べて使いましょう。

《豚ロースの梅じそチーズロールの作り方 2》

梅肉を塗った豚ロースの上に、青じそを2枚縦に並べて置きます。
青じそは盛り付けにも使うので、2枚ほどとっておいてくださいね。

《豚ロースの梅じそチーズロールの作り方 3》

青じその上にチーズを重ね、端から巻いていきます。
チーズがずれやすいので、しっかり押さえながら巻き込んでくださいね。
チーズが肉からはみ出していると、焼くときに焦げやすくなってしまうのでご注意を。

《豚ロースの梅じそチーズロールの作り方 4》

フライパンにごま油を中火で熱し、ロールした豚ロースを巻き終わりを下にして並べます。
巻き終わりから焼き始めることで、巻いた豚肉が剥がれにくくなりますよ。

《豚ロースの梅じそチーズロールの作り方 5》

転がしながら、全体にこんがり焼き色がつくまで3分ほど焼きましょう。
火が通ったら、塩、胡椒をまんべんなく振ります。

《豚ロースの梅じそチーズロールの作り方 6》

焼き上がったら、食べやすく長さを半分に切りましょう。
お弁当に詰める場合、この切り方に、見た目を綺麗に見せるポイントがあるんです!
小さめに作った場合はまっすぐ切って、切り口を上に向けてお弁当箱に詰めると◎。
大きめに作った場合は斜めに切って、横に寝かし重なり合うようにお弁当箱に詰めると仕上がりがきれいですよ♡
お弁当箱やお皿に青じそを敷いて、その上に盛り付ければ、【豚ロースの梅じそチーズロール】の完成です!

冷蔵庫にあるのは薄切り?厚切り?お弁当にぴったりな豚ロースの絶品レシピをご紹介♡

mogunaには、豚ロースを使ったお弁当にぴったりなレシピが他にもいっぱい!
その一例をちょっとだけご紹介しますね♡
お弁当作りの参考に、ぜひご活用ください。

《薄切り豚ロースで作る☆お弁当のおかずレシピ 1》豚ロースとカラフル野菜のケチャップソテー

まずは、野菜たっぷりのケチャップソテーのレシピです。
はちみつ入りで、子どもが好きなちょっと甘めの仕上がり。
野菜が苦手な子どもも、こちらのソテーなら食べてくれるかもしれませんね☆

《薄切り豚ロースで作る☆お弁当のおかずレシピ 2》豚ロースとしめじのレモンクリーム炒め

こちらも子どもウケのいい洋風のおかずのレシピ。生クリームのコクとレモンのさっぱりとした風味が相性抜群の炒めものです♪
火の通りのいい薄切りの豚ロースとしめじを使った炒めものは、忙しい朝のお弁当作りにぴったり!
汁気が気になる方は、炒める前に豚ロースに小麦粉をまぶすと◎。全体にトロミがついて、汁漏れしにくくなりますよ。

《厚切り豚ロースで作る☆お弁当のおかずレシピ 1》玉ねぎソースを絡めて♡豚ロースのとんテキ

厚切り豚ロースを使った食べ応え抜群の1品。りんごを加えた甘みのある玉ねぎソースが豚肉とよく合います♡
豚肉を焼く前に薄力粉を振ることで、豚肉の水分が外に出にくくなり、パサつくのを防いでくれます。このひと手間で、厚みのある豚ロースもやわらかく仕上がりますよ。
お弁当に入れる際は、ご飯の上にのせてどんぶり風にするのもおすすめです♪

《厚切り豚ロースで作る☆お弁当のおかずレシピ 2》スパイシー! 豚ロースのカレー炒め

カレーの香りが食欲をそそる、ボリューム満点の1品です。
カレー粉でスパイシーな風味をつけつつ、砂糖や醤油で甘辛味に仕上げています。甘みがあるので、子どもでも食べやすい味付けですよ。
しっかり味で冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもってこいですね♪

いろいろなお肉の使い切りに便利!お弁当に大活躍の肉巻きレシピはこちらから☆

少ない量のお肉で作れる肉巻きは、ちょっとだけ余ってしまったお肉の使い切りにとっても便利。薄切り肉を使うので冷めても固くなりにくく、お弁当にもぴったりですよね。
こちらの記事では、お弁当におすすめの肉巻きレシピをバリエーション豊かにご紹介しています♪
お肉や野菜の種類、味付けを変えて、いろいろな肉巻きを作ってみてくださいね♡

豚ロースの使い切りレシピはお弁当作りに大活躍☆

お弁当におすすめの【豚ロースの梅じそチーズロール】のレシピ、いかがでしたか?
梅肉と青じその爽やかな酸味やチーズのコクで冷めても美味しいこちらは、毎日のお弁当作りで大活躍すること間違いなしですよ♡
旨みが強く、いろいろな料理に活用しやすい豚ロース。ちょっとだけ余ってしまったら、お弁当で美味しく賢く使い切りましょう♡

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※お弁当に入れたり、作り置き保存したりする場合は、食中毒対策として、保存期間や保存方法、衛生管理などに十分注意してください。
※1歳未満の赤ちゃんは、はちみつを食べることで乳児ボツリヌス症にかかることがあります。1歳未満の赤ちゃんに、はちみつ・はちみつ入りの食品を与えることは避けてください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  2. 2【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部
  5. 5おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部