【じゃがいもの下処理】基本のポテトサラダをおさらいしよう!

じゃがいもの料理でお馴染みの、みんな大好きポテトサラダの作り方をご紹介します。基本のポテトサラダから、少し背伸びをして変わり種のポテトサラダ、そこから発展させて、ポテトサラダを使った料理まで揃えてみました。じゃがいもの処理の仕方もお伝えしてますので、お楽しみにしてください。

人気のポテトサラダの作り方のコツ教えます♪

じゃがいもは別名、馬鈴薯と呼ばれます。そのじゃがいもを使った、人気のポテトサラダをご紹介します。
じゃがいもの種類も沢山ありますよね。例えば男爵や、メークインを、よく耳にするのではないでしょうか?
ポテトサラダに使うのは、お好みのじゃがいもでOKですよ。
今回は、いまさら聞けない、じゃがいもの下処理の仕方から、じゃがいもの潰し方、ポテトサラダのアレンジなどを一気にご紹介します。
じゃがいもを茹でたり、電子レンジで加熱したりその日の気分によって、使い分けてもいいと思いますよ。
必ず、こうしなくてはいけない!ではなく、気楽にチャレンジしてほしいです。

ホクホクじゃがいもを使って☆みんな大好きポテトサラダ

ホクホクじゃがいもを使って【皮つきで茹でる】ぶれない基本の味!ポテトサラダ

基本のポテトサラダをご紹介します。
じゃがいもは水から茹で、皮を剥きスプーンなどで粗めに潰し、酢を加え、野菜と、ハム、マヨネーズなどの調味料を加えて混ぜ合わせたら完成です。
まずじゃがいもの下処理のポイントは2つあります。1つ目は、じゃがいもを茹でる時に皮を剥かずに茹でる所です。水に大事な栄養素が流れてしまうのを防ぎます。
2つ目のポイントは、水から茹でる事です。中までゆっくりと満遍なく火を通すためですよ。作る際のポイントも2つあります。
1つ目は潰したじゃがいもが温かいうちに酢を入れる事です。酢の香りが柔らかくなり、ポテトサラダの味を引き締めます。
2つ目は塩もみし水気をきちんと切る事です。野菜は色も良くなりますし、日持ちも良くなります。こちらのポイントを踏まえて、基本のポテトサラダを作ってみましょう♪

ホクホクじゃがいもを使って【皮なしで茹でる】卵でこくうま ポテトサラダ

こちらのレシピは皮を剥いたじゃがいもを使います。
先に剥いておくと、アツアツのじゃがいもを剥くのが一苦労な人にはおすすめですね。
じゃがいもを茹でた後に、そのまま鍋を加熱して水気を飛ばすのでポテトサラダの仕上がりが、水っぽくならず、ホクホクのじゃがいもの食感を生み出します。その後加える調味料の味もしっかりつきますよ。

ホクホクじゃがいもを使って【電子レンジで加熱する】レンジで作れる 定番のポテトサラダ

続いて、レンジで加熱したじゃがいもを使ったポテトサラダをご紹介します。
レンジで加熱する事の良さは、手軽さと、茹でる事で逃げてしまう栄養を逃さないで調理できる事です。
今回のレシピは、じゃがいもを潰さずに、小さ目のひと口大に切る事で、じゃがいも本来のホクホクした食感を味わえます。簡単に作れて、食べごたえのあるポテトサラダに仕上がってますよ。

基本のポテトサラダを覚えたら次のステップ!じゃがいもって美味しい!

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】 じゃがいもだけ!ポテトサラダ

こちらは、なんと、野菜はじゃがいもだけ!じゃがいもが、茹で上がったらその鍋のまま、粉ふき芋を作る容量で加熱して水分を飛ばし、塩昆布など調味料を加えて完成です。味気ない?
いやいやそんな事はないんですよ。ごろごろっとした、じゃがいもに、塩昆布がいい仕事をしていますよ。

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】サーモンポテトサラダ

こちらのポテトサラダは、じゃがいもをレンジで加熱でするので、手軽に作れるレシピになっています。
その後、皮を剥き、フォークなどで潰します。粗熱が取れたら、スモークサーモン、きゅうり、マヨネーズ、塩、こしょうと加え完成です。
材料はそれほどないのですが、スモークサーモンの燻製の香りと、さいの目に切ったきゅうりの食感で、ワンランク上のポテトサラダに仕上がっていますよ。

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】マスカルポーネ入りポテトサラダ

おもてなしにぴったりのポテトサラダをご紹介します。
ひと口大に切ったじゃがいもを、柔らかくなるまで茹でたら熱いうちに塩を加えて潰します。
レモン汁をかけたタコや、マスカルポーネ、ヨーグルト、粒マスタードを加えて混ぜ合わせたら完成です。
こちらは、マヨネーズ不使用で、その代わり、マスカルポーネや、ヨーグルトで酸味や、濃厚さをだしています。
最後に、ディルなど飾ると香りがプラスされて美味しいですよ。おすすめです。

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】たっぷりきのこのポテトサラダ

じゃがいもを電子レンジで加熱したら、粗くフォークで潰し、先に合わせておいた調味料に熱いうちに加えて混ぜてください。
熱いうちに混ぜる事で、酢の酸味を和らげ、味の含みをよくしますよ。塩ゆでしたきのこをさっくりと混ぜ合わせて完成です。じゃがいもの食感ときのこの香りがなんとも堪らないポテトサラダです。

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】明太アボカドのポテトサラダ

アボカドの皮を、器にしておしゃれなカップサラダを作ってみませんか? とっても簡単なんですよ。
じゃがいもをレンジで加熱し、フォークで潰し、はんぺん、アボカド、明太子、マヨネーズで味付けして出来上がりです。
口の中でホクホクのじゃがいも、ふわふわのはんぺん、濃厚なアボカドが癖になる味ですよ。女子会などの持ち寄りにひと際、盛り上がりそう!

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】梅じそポテトサラダ

こちらのポテトサラダは、和風のポテトサラダです。
さいの目に切ったじゃがいもをレンジで加熱し、梅を加えて潰しながら、ちりめんじゃこ、砂糖、塩、青じそを加えてさっくり混ぜ合わせます。ちりめんじゃこと青じその香り、梅の酸味がじゃがいもに絡まり、お酒のお供にもおすすめですよ。

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】玉ねぎとアンチョビのフレンチ風ポテトサラダ

じゃがいもを乱切りにして耐熱容器に入れてレンジ加熱したら、潰さずに使うポテトサラダです。
じゃがいもが温かいうちにクリームチーズを加える事で、クリームチーズが溶けて絡まりやすくなりますよ。
刻んだアンチョビに、ガーリックパウダーが、ごろっと存在感のあるじゃがいもに良く合う!バゲットと、ワインを添えて乾杯したくなる味ですよ。

新たなポテトサラダを求めて【じゃがいもの魅力】中華風ピリ辛ポテトサラダ

中華味のポテトサラダを食べた事ありますか?
電子レンジで加熱したじゃがいもを、粗く潰し、調味料を加え、ポテトサラダのベースをお皿に盛ります。フライパンに、豚ひき肉、豆板醤などの調味料を加えて加熱し、水溶き片栗粉でとろみを付け餡を作ります。
それを先ほどのポテトサラダにかけます。粉山椒を掛けてより薫り高い中華味のポテトサラダに仕上がっています。ひと口食べたら、絡みとじゃがいもの甘味のバランスが良くて病みつきになりますよ。

ポテトサラダはどこ?じゃがいもの美味しい進化

進化【ポテトサラダを使って】なすのポテトサラダ巻きフライ

じゃがいもをラップでくるんで、電子レンジで加熱します。
ホクホクっと蒸しあがったら、スプーンで潰してツナなど加えてポテトサラダのベースを作ります。スライスしたナスを巻き、揚げ物を作る容量で衣を付けたら、揚げて出来上がり。サクッとした、衣に、ジューシーなナス、まったり濃厚なポテトサラダが後引く美味しさです。
ひと口サイズで、コロンとしているので、お弁当にもおすすめですよ。

進化【ポテトサラダを使って】ちくわ天の明太風ポテトサラダ詰め

一見、普通のちくわの天ぷらかしら? と思いますよね。
食べたらびっくり、中に明太子のポテトサラダが入っているんです。
ちくわの淡白な味に、濃厚な明太子のポテトサラダが合う! しっかりした味付けなので、時間が経っても美味しく召し上がれますよ。晩酌にも、翌日のお弁当にもおすすめです。

進化【ポテトサラダを使って】リメイク!じゃがいものミートグラタン

じゃがいもで沢山ポテトサラダを作り、ポテトサラダが余ってしまった……。
そんな時に、是非作って欲しいひと品です。余りもののポテトサラダで作った物とは思えない本格的なミートグラタンなんです。赤ワインや、バターの香りが、ポテトサラダに相まって、ひと口食べたら、鼻から、美味しい香りが抜けますよ。ワインと共に召し上がれ♪

基本のポテトサラダを覚えてアレンジを楽しもう☆

いかがでしたか?じゃがいもの下処理の仕方も色々ありますよね。
今回提案したレシピの加熱の仕方だけではなく、その日に合わせて、選んでみるのもいいですよね。
ポイントは、加熱したじゃがいもは、余分な水分を取る事です。
この事で味もしっかりつき、触感も良くなり、日持ちもしますよ。そして、基本のポテトサラダに慣れたら、どんどん、お好みの物をプラスして楽しんでくださいね。アレンジ抜群のポテトサラダをレパートリーに加えて、夕飯作りを楽しみましょう!

※調理器具の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※料理の感想・体験談は個人の主観によるものです。
※お弁当に入れたり、作り置き保存したりする際は、食中毒対策として、保存期間や保存方法、衛生管理などに十分注意してください。

「料理をたのしく、みんなをしあわせに」レシピ紹介中!

記事ランキング昨日人気のあった記事ランキング

  1. 1赤ワイン&白ワインに合う簡単で人気のおつまみレシピ10選あい
  2. 2【保存版】これぞヘルシーおつまみ!代謝を助ける栄養素とレシピ特集榎本かな/管理栄養士
  3. 3安うま!鶏むね節約レシピ特集moguna編集部
  4. 4おうちで楽々!週末作り置きレシピ特集moguna編集部
  5. 5短時間で完成!スイーツレシピ特集moguna編集部