2018年07月09日

ひじきレシピを増やそう!簡単副菜レシピ5選

煮物のイメージが強いひじき。そんなひじきを使った5種類の副菜レシピを集めました。
ひじきは、単体でももしっかりと旨味がある食材です。どれも簡単に作ることができるので、ご自分のレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。
定番の和風味からカレー味といろんな味を楽しめますよ。

ひじきレシピを増やそう!簡単副菜レシピ5選
出典: shutterstock

ごはんにぴったりのバター醤油味「ひじきとコーンの炒り豆腐バター醤油味」

麺つゆを使って時短できるレシピです。バターのコクとコーンの甘みを最大限に活かした料理です。
豆腐はしっかりと水気を取ることがポイントです。豆腐の水気が飛ぶように、しっかりと炒めましょう。バターは焦げやすいので小まめに混ぜながら炒めてください。最後にいれる溶き卵が、味に旨味をプラスしてくれます。
ご飯との相性が抜群なので、別々に食べるだけでなくご飯にかけて食べても美味しいですよ。栄養バランスが整った副菜です。

ミネラルたっぷりひじきで元気をチャージ「さけごまひじき」

ひじきの煮物に鮭を足してゴマをかけた簡単レシピです。これだけで美味しくご飯が食べられるので、ご飯のお供にいかがでしょうか。
食卓にふりかけとして並べることもできます。お弁当のご飯の上にかけても、おにぎりの具にしても良いでしょう。小さなお子さんには、鮭をほぐす時にしっかりと骨を取ってあげるようにしましょう。

甘さ控えめ「スパイシーひじきとにんじんのカレーきんぴら」

ササッと作ることができるカレー風味のきんぴらレシピです。
いつものきんぴらに一手間加えて、アレンジしたい時にいかがでしょうか。
カレー粉を足すだけなので簡単に作ることができます。カレー粉には沢山のスパイスが入っているので、食欲がない時にもオススメです。
副菜からお弁当のおかずと幅広く活用できる料理です。カレーの味でご飯が進むことでしょう。また、作り置きができるので多めに作っておくことで、忙しい方や主婦の方の救世主となってくれるレシピです。

帆立とコーンで食感も楽しく「ひじきと帆立てのバターしょうゆ煮」

バターの味が染み込んだひじきがとても美味しい、醤油煮込みレシピです。
コーンをいれることで甘みを感じられる煮込み料理となっています。帆立ての旨味がそこに加わり、味にコクが生まれます。献立にあと一品足したい時におすすめの一品です。
副菜だけでなくお酒のおつまみとの相性も抜群です。
お子さんにも人気のコーンの甘さで、全体的に食べやすく仕上がります。冷めても美味しく食べられます。コーンの量はお好みで調節してください。

オリーブオイルでコクと風味をプラス「ひじきの洋風煮もの」

ベーコンの旨味で美味しさアップ!洋風の煮物レシピです。レンコンのシャキシャキした食感とカリッとしたベーコンの食感が、後を引く美味しさです。
シンプルな味付けながらも、コンソメをいれることでしっかりと味がつきます。毎日の食卓用の副菜だけでなく、お酒のおつまみやお弁当のおかずにも活用できますよ。
さまざまなシーンで活用できる料理は、忙しい方や主婦の方にとってとても嬉しいですよね。簡単に作ることができるので是非作ってみてください。

素材そのものの味がとても美味しいひじき。ひじきなどの乾物は、下準備が大変だと思われがちですが実はそれほど難しくはありません。シンプルな味付けでも、美味しい料理が出来上がるのが乾物の特徴です。
どのレシピも難しい工程はないので、お料理初心者の方でも作ることができますよ。そして作り置きができる食材なので、お弁当のおかずが足りない時や食卓にあと一品ほしい時に役立つことでしょう。
簡単に作れるので、お好みのレシピをぜひ作ってみてください。

海藻
ひじき

ダイエットは、女性の永遠のテーマですよね。 痩せたい。 でも食べたい。 しかも美味しいものをお腹いっぱい食べたい。...
moguna編集部
ひじきといえば、栄養が豊富というイメージがありますよね。「体に良いんだろうな」とは思いながらも、なんだか難しそう。 ど...
moguna編集部

ライター

Moguna org
moguna編集部
「明日なに作ろう?」が楽しくなる♪簡単に作れる定番メニューも、カフェで出てきそうなスイーツも、一風変わったアレンジ料理もお任せあれ^^食卓を彩る料理レシピを多数掲載しています!moguna編集部は何気ない日も特別な日もあなたにピッタリな料理をお届けします♪