< mogunaトップへ

器ごと食べれる かぶのくりぬき煮

あっと驚かれるおかずを作ろう! かぶも丸ごと使って写真映え間違いなし☆

所要時間

90

難易度

初級

材料

作り方

  1. 万能ねぎは小口切りにし、かぶは上から1cmを切り、茎部分を蓋にする。
  2. かぶの下部分の中身をスプーンで浅くくり抜き、器にする。
  3. 湯(分量外)を沸かし(1)と(2)の器を中火で2分茹で、水気を拭き取る。
  4. (2)のくり抜いた中身は、みじん切りにする。
  5. Aの材料を混ぜ、合わせ調味料を作る。
  6. ボウルを2つ用意し1つに海老、1つに鶏挽き肉を入れる。
  7. (6)のそれぞれのボウルに(4)・万能葱・Aを半量ずつを入れてこねる。
  8. (3)の器の中に片栗粉(分量外)を茶こしでふる。
  9. (8)に(7)の鶏挽き肉のタネ、海老のタネをそれぞれつめる。
  10. 鍋にBを入れて混ぜ、 (9)と(3)のかぶの蓋部分を入れる。
  11. (10に時々煮汁をかけながら、柔らかくなるまで10分ほど煮る。
  12. 火を止め、そのまま冷まし1時間ほどおいて味をしみ込ませる。
  13. (12)を再度火にかけ、かぶを取り出し、片栗粉を水で溶く。
  14. 鍋に塩、しょうが汁、水溶き片栗粉を入れ、味を調えとろみをつける。
  15. 器にかぶを盛りつけ、(14)かけて完成。

ワンポイントアドバイス

味をしみこませたあと、食べる時に再度火にかけ、かぶを先に取り出しましょう!

< mogunaトップへ