手早く作れてボリューム満点 なすとさやいんげんの味噌炒め

二つの味噌を使って深みのある味わいに
Recipe time調理時間 15 分

材料(2人分)

なす2本
いんげん10本
ごま油大さじ1と1/2
みょうが1本
醤油大さじ1/2
新生姜1/2片
千切りみょうが適量
A
みりん大さじ1
料理酒大さじ1
八丁味噌大さじ1
西京味噌大さじ1/2

作り方

1.ボウルにAを入れよく混ぜ合わせ、しばらくおいてなじませる。
2.なすは乱切りにする。
3.さやいんげんは天地を切って2等分に切る。
4.みょうがは縦4等分に切る。
5.新生姜は皮をこそぎ、厚めに切る。
6.さやいんげんはさっと下茹でしておく。
7.フライパンにごま油を熱し、なすを入れ、油が全体にまわるまで炒める。
8.さやいんげん、生姜を加えて火を通し、しょうゆを加える。
9.1を加えて全体になじませながら加熱する。
10.水分を飛ばすように中火で炒め、最後にみょうがを加える。
11.器に盛り、好みでみょうがの千切りをのせてもよい。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

八丁味噌と西京味噌を合わせて、コクと甘みを出すのがコツです。



香り高く爽やかな辛味で、薬味としても大人気の「みょうが」。薬味以外の調理法が分からなかったり、ワンパターンな使い方になり...
moguna編集部
しっかりとした味付けで、ついついご飯が進んでしまう「味噌炒め」。 メインのおかずとしてはもちろん、お弁当のおかずとして...
moguna編集部
ほのかな苦みと上品な香りが魅力の「みょうが」。料理の味わいにインパクトを与えてくれる唯一無二の存在です。 みょうが好き...
moguna編集部