定番常備菜 小松菜と油揚げの煮浸し

だし汁が染み込んだ、ほっと落ち着くやさしい味の副菜です。
調理時間 10分

材料(2人分)

小松菜
1袋
油揚げ
1枚
白いりごま
適量
A
みりん
大さじ1
醤油
大さじ1/2
白だし
大さじ1/2
100ml

作り方

1小松菜は根元を切り落として5cm幅に切り、茎と葉に分ける。
2油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、水気を取る。
3縦半分に切り、1cm幅の細切りにする。
4フライパンにAを入れ、中火で煮立たせる。
5油揚げ、小松菜の茎、小松菜の葉の順に加えて蓋をする。
65分程煮て蓋を取り、煮汁が少し残るくらいまで3分程煮る。
7器に盛り、白いりごまをふる。

ワンポイントアドバイス

油揚げは一番最初に入れて、煮汁をしっかりと吸わせることがポイントです。

レシピランキング昨日人気のあったレシピランキング

  1. 1

    豚肉とオクラとトマトの甘酢炒め豚肉 (肩ロース薄切り)、玉ねぎ、オクラ、ミニトマト、片栗粉、ごま油、...
  2. 2

    豚肉とレタスのオイスター炒め豚肉(バラ薄切り)、レタス、ごま油、すりおろしにんにく、塩、粗挽き黒こ...
  3. 3

    美味! トマトとベーコンのパスタスパゲッティ、トマト、玉ねぎ、ピーマン、ベーコンかたまり、すりおろしに...
  4. 4

    [PR] 焼肉のたれで♪ 油そば中華麺(生)、もやし、卵黄、チャーシュー、メンマ、小ねぎ、刻みのり、黄...
  5. 5

    コクうま 鶏むね肉の甘辛みそ丼ご飯、鶏肉(むね)、ピーマン、なす、サラダ油、料理酒、みりん、砂糖、み...
  6. 6

    簡単 ささみとピーマンの塩昆布和え鶏肉(ささみ)、ピーマン、料理酒、塩昆布、昆布茶、ごま油