とろりとした柔らかさと口当たり とりとなすの治部煮

なすがとろけてジュワーっと口に広がる
調理時間 20分

材料(2人分)

鶏肉(むね肉)
200g
いんげん
6本
なす
2個
片栗粉
小さじ2
A
だし
2カップ
砂糖
大さじ1 1/2
醤油
大さじ1
料理酒
大さじ1

作り方

1さやいんげんは3等分に切る。
2なすは縦半分に切り、皮目に細かく斜めの切めを入れ、長さを半分に切る。
3鶏肉は一口大のそぎ切りにし、片栗粉を表面にまぶす。
4フライパンにAの材料を入れて中火に3分かける。
5煮立ったらいんげん、なすを入れて蓋をし、中火で8分煮る。
6いんげんを取り出して、鶏肉を加え、中火で2分煮る。
7鶏肉に火が通ったら、鶏肉となすを取り出し、さらに煮汁にとろみがつくまで中火で2分煮る。
8器にいんげん、鶏肉、なすを盛り、残った煮汁をかける。

ワンポイントアドバイス

しっかり煮込むことで、だしがきちんと染み込みます。