定番の味でごはんがすすむ ぶりの照り焼き

箸が止まらなくなる一品
Recipe time調理時間 25 分

材料(2人分)

鰤(切り身)2切れ
長ねぎ6cm
サラダ油大さじ1
A
醤油大さじ3
みりん大さじ3
料理酒大さじ3
砂糖大さじ1 1/2

作り方

1.Aの材料を混ぜ合わせてたれを作る。
2.長ネギは半分に切る。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱する。
4.鰤を皮を下にして入れ、長ネギも一緒に中火で3分焼き、焼き色がついたら裏返す。
5.両面に焼き色がついたら蓋をして、中火で3分蒸し焼きにする。
6.1のたれを全体にかける。
7.ときどきスプーンでたれを鰤にかけながら、弱火で8分焼き、照りが出たら完成。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

ぶりの臭みが気になる場合は蒸す際に少量の酒を加えてください。



ぶりを使ったレシピと言えば、ぶり大根や照り焼きが定番ですが、洋風アレンジも簡単に作れますよ!定番だからこそ失敗したくない...
moguna編集部
出世魚として知られるぶりですが、骨が少なくて食べやすく栄養も豊富な魚なので、ぜひ積極的に食べたい食材ですよね。今回は夜ご...
moguna編集部
ジューシーな味わいで子どもから大人まで人気の食材であるぶり。その旨味の強さから、炒め物でも煮物でも、あらゆる料理で使うこ...
moguna編集部