青じそでさっぱりと食べるさんまメニュー さんまの梅じそロール揚げ

Recipe time調理時間 30 分Recipe difficulty中級Recipe levelお手軽
梅じそでさっぱり仕上げ

材料(2人分)

秋刀魚2尾
青じそ8枚
梅干2個
マヨネーズ小さじ1/2
なす2個
少々
片栗粉適量
サラダ油適量
A
醤油大さじ1/2
料理酒大さじ1/2
しょうが汁小さじ1/2

作り方

1.さんまは3枚おろしにし、腹骨をすきとる。
2.パットにさんまを入れてAを入れ、冷蔵庫に入れて10分置く。
3.青じそは縦半分に切る。
4.梅干は種を除いて果肉をたたき、マヨネーズと混ぜ合わせる。
5.なすはヘタを除いて縦半分に切り、皮目に5mm間隔に斜めに切り目を入れる。
6.切り目を入れたなすの長さを2~3等分に切る。
7.さんまの水気を拭き、頭側を手前、皮面を下にしてまな板に並べる。
8.7の上に青じそを2枚ずつ縦に並べ、梅マヨネーズを等分にぬる。
9.頭側からクルクル巻き、皮側から楊枝を刺してとめ、片栗粉を薄くまぶす。
10.フライパンに揚げ油を2~3cmの深さに入れ180度に熱する。
11.なすを入れて2分ほど揚げ、油を切って塩をふる。
12.9をならべ入れ、時々返しながら7分揚げる。
13.器にさんまを盛り、なすを添える。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

揚げている間に楊枝がはずれないよう、しっかりと留めましょう。



どんな料理もさっぱりテイストに変身させてくれる梅干し。 サラダ、おつまみ、メインのおかずまで幅広く使えます。特に暑い時...
moguna編集部
みなさんご存知の通り、さんまは秋の魚と書いて「秋刀魚」です。秋になったらぜひ食べたい魚ですよね。 旬のさんまは脂がたっ...
moguna編集部
そのまま焼いただけで十分ごちそうになるさんまですが、少し手を加えると全く違った魅力を見せてくれます。 今回は、さんまの...
moguna編集部
秋の味覚の代表格のさんま。旬の時期は9月~10月の約2ヶ月弱と短いので、そんな時期には毎日でも食べて美味しいさんまを楽し...
moguna編集部