ふっくら柔らか食感がたまらない ジューシー 塩麹といかの唐揚げ

ジューシーなうま味を味わえる
Recipe time調理時間 15 分

材料(2人分)

するめいか1杯
液体塩こうじ大さじ1 1/2
薄力粉大さじ1
片栗粉大さじ1
揚げ油適量
キャベツ適量
ミニトマト2個
青のり適量

作り方

1.するめいかは内臓と皮を除き、胴体は2cm幅の輪切り、下足は2~3本ずつにわける。
2.1をボウルにいれ、液体塩こうじをからませ、冷蔵庫で1時間くらい漬ける。
3.キャベツはざく切り、ミニトマトは半分に切り、皿に盛る。
4.薄力粉と片栗粉を混ぜて2につけ、180℃に熱した揚げ油でからりと1分半揚げる。
5.3の上に4を盛り付け、青のりをパラパラとふる。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

いかから内臓をぬく時は、背の方に親指を奥まで入れるとスムーズにぬけます。



いかは、お刺身や焼き物はもちろん、煮物や揚げ物などいろいろな調理方法で美味しくいただける食材ですね。プリプリした食感がた...
moguna編集部
新鮮なお刺身はもちろん、冷凍でも美味しいものが増えて通年で食べられるいかですが、最もおいしくなるのは、秋。スーパーにも肉...
moguna編集部
噛みごたえのある魚介の一つ、いか。剣先からゲソまでそれぞれ味わい方が違い、ワタなどの内臓の使い方によっても料理のバリエー...
moguna編集部
イカはねっとりとした甘さや、シコシコと弾力のある噛み応えが美味しい食材です。生であれば濃い甘さを存分に味わえますし、加熱...
moguna編集部
淡白な味わいの「イカ」は、どんな味付けにもマッチする万能食材。プリッとした食感もたまらないですよね。今回は、そんな美味し...
moguna編集部