甘辛だれが相性バッチリ鯖の竜田揚げ

Recipe time調理時間 20 分Recipe difficulty初級Recipe level本格
白いごはん必須!サクッと揚がった鯖とタレが相性抜群☆

材料(2人分)

1尾
片栗粉適量
揚げ油適量
A
醤油大さじ2
料理酒大さじ2
しょうが(すりおろし)15g
にんにく(すりおろし)5g
B
醤油大さじ3
みりん大さじ2
料理酒大さじ1
白ごま大さじ1
砂糖大さじ1
黒胡椒少々

作り方

1.サバは3枚におろし、骨をしっかり取り除いて1口大のそぎ切りにする。
2.Aを混ぜ合わせて漬けダレを作り、(1)を絡めて下味をつける。
3.(2)の水分をキッチンペーパーで軽く拭き取り、片栗粉をまぶして余分な粉をおとす。
4.揚げ油を160℃に熱して(3)を3分揚げたら取り出し、再度160℃で1分揚げる。
5.二度揚げした鯖をバットにあげて油をしっかり切る。
6.小鍋にBを入れて混ぜ合わせ、煮詰めてタレを作る。
7.(5)を(6)にくぐらせてしっかり絡め、お皿に盛りつけお好みでレモンをかける。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

包丁で取れない鯖の骨はピンセットなどでしっかり取り除きましょう!



竜田揚げとは醤油、みりん、酒などで下味をつけた肉や魚などの材料に、片栗粉をまぶし油で揚げた料理です。肉の赤い色と衣の白い...
moguna編集部
サバが旬を迎える季節ですが、サバ特有のくさみが苦手という方も多いのではないでしょうか。そんなときは、しょうがをプラスして...
moguna編集部
脂がのってジュワッと美味しいサバは塩焼きやみそ煮が人気ですが、あえて今回はそんなサバのイメージを覆す和食のレシピを取り揃...
moguna編集部