市松模様がかわいい まぐろと長芋ののり巻き

長芋のシャキシャキ食感がたまらないのり巻き
Recipe time調理時間 15 分

材料(2人分)

温かいご飯1 1/2合
まぐろ(さく)80g
長いも10cm
青じそ4枚
のり2枚
酢水適量
A
酢(米酢)大さじ2
砂糖大さじ1 1/2
小さじ1

作り方

1.青じそは軸を切り、縦半分に切る。
2.まぐろは1cm角の棒状に切る。
3.長芋は皮をむき、1cm角の棒状に切り、酢水に浸す。
4.ボウルにAの調味料を混ぜ合わせる。
5.温かいご飯をボウルなどに移して手早くほぐす。
6.熱いうちに混ぜ合わせたAを回しかけ、切るように混ぜ、人肌くらいに冷ます。
7.巻きすにのりを広げ、酢飯の半量をのせる。
8.奥側に1cmくらい残し、スプーンを使って酢飯を薄く全体に広げる。
9.酢飯の真ん中よりやや手前あたりに青じそ2枚分を一列に並べる。
10.しその上にまぐろと長芋を断面が市松模様になるように重ねて置く。
11.手前から巻き、一回巻き上げたところでぎゅっと押さえ込む。
12.最後まで巻き、手前にぐっと力を加えて引き寄せる。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

断面が同じ大きさになるよう、まぐろと長芋を切りそろえます。



日本人ならみんな大好きなまぐろ。近年では外国人の方にもマグロは人気食材になっています。大人気食材のまぐろを使ったアレンジ...
moguna編集部
調理の仕方により食感を変える、長芋。今回は、そんな長芋を使って、見た目も華やかなおしゃれレシピを集めてみました。普段の食...
moguna編集部
とろとろネバネバとした独特の粘りがあり、生食されることが多い長芋。オクラやなめこ、納豆と一緒に、白いご飯に乗せて食べるこ...
moguna編集部
とろろのネットリ感が、ご飯やおかずと相性の良い山芋や長芋。とろろ以外にも美味しい食べ方はたくさんありますよ。今回は、そん...
moguna編集部
ご飯をのりで巻くお馴染みののり巻き、手づかみで気軽にに食べられるのが良いところですね。 取り分けやすいので来客時などの料...
moguna編集部