食卓も華やぐちらし寿し アボカドのちらし寿し

アボカドをふんだんに使ったちらし寿司はいかが?
Recipe time調理時間 20 分

材料(2人分)

ご飯(温かい)300g
海老(ブラックタイガー)4尾
卵(ゆで)1個
アボカド1個
料理酒大さじ2
マヨネーズ適量
白ごま適量
レタス適量
A
大さじ1/2
小さじ1/2
砂糖大さじ1

作り方

1.アボカドは縦に包丁を入れ、種に届くまで切り込みを入れる。
2.手でクルッと回し、半分に切る。
3.2の半分は1cm幅の半月切りにし、皮を剥いてボウルに入れ、潰す。
4.Aを混ぜておく。
5.3にご飯と混ぜ合わせたAを加え、ざっくり混ぜて冷ます。
6.鍋に海老を入れ、酒をふる。
7.蓋をし、中火で1~2分蒸し煮にする。途中で海老を1度裏返す。
8.海老の殻を剥き、縦半分に切る。背ワタがあれば取る。
9.レタスは適当な大きさにちぎる。
10.卵(ゆで)はくし形に切る。
11.残りのアボカドも1cm幅の半月切りにし、皮を剥く。
12.器にレタスを敷き、ご飯を盛り、海老、卵、アボカドをのせる。
13.白ごまをふり、マヨネーズを細くかける。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

ご飯が温かいうちに調味料を混ぜると味が染み込みやすい。



友人や親戚をお招きしたり、お子さんの友達を集めてのパーティーなど、おうちでおもてなしする機会って意外とありますよね。 ...
moguna編集部
お友だちを招くときや自分のテンションを上げたいときには、おしゃれな料理のレパートリーがあると嬉しいですよね。今回は、いつ...
moguna編集部
「アボカド」と「卵」はスーパーなどで手軽に手に入る、使い勝手の良い食材です。今回は、この2つの食材をうまく組み合わせるこ...
moguna編集部
レタスを一玉買ったけど、すべて使い切れない…ということはありませんか。そんな時、冷蔵庫に余っている卵と一緒に、レタスを炒...
moguna編集部
七五三やひな祭りなどのお祝いや、おもてなしにぴったりのちらし寿司。すし飯に具材をのせるだけで完成する手軽さも魅力ですよね...
moguna編集部
女の子の健やかな成長を願う、ひな祭り。美しいひな人形を飾り、色彩豊かな菱餅やひなあられを食べますね。華やかな女の子のお祭...
moguna編集部
ひなまつりなどのお祝いや、おもてなしなどにぴったりのちらし寿司。特別感があり、子どもから大人まで皆んなで楽しめるごちそう...
moguna編集部