節分に家族で食べたい 豪華! うなぎ入り恵方巻き

小さなお子さまも食べやすく、手に入りやすい材料のレシピです。節分にどうぞ。
調理時間 60分

材料(2人分)

ご飯
400g
干し椎茸
2枚
にんじん
1/4本
2個
きゅうり
1/2本
いんげん
4本
ほうれん草
1/4束
うなぎの蒲焼
1/3尾
焼き海苔
2枚
適量
A
醤油
小さじ2
みりん
小さじ2
砂糖
小さじ2
B
酢(米酢)
50ml
砂糖
12g
5g
C
砂糖
2g
醤油
4g

作り方

1干し椎茸を水で戻し、軸を切り落として5mm幅に切る。戻し汁をこし、取っておく。
2にんじんは5㎝の長さに切り、スライスする。
3きゅうりは海苔の長さに合わせて棒状になるように切る。
4うなぎはトースターなどで温めてから、棒状に切る。
5鍋に湯(分量外)を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、さやいんげんを茹でる。
6さやいんげんがが鮮やかになったら水気を切り斜めせんぎりにする。
75の鍋に残った湯で同様にほうれん草を茹で、水気をしっかり絞っておく。
8鍋に1の戻し汁と椎茸、2、Aの調味料を入れ、中火にかける。
9煮立ったらアクをすくい、弱火で20分ほど炊き、汁気がなくなるまで煮つめる。
10Bの調味料をしっかり混ぜ合わせ、しゃもじで切るようにご飯に混ぜてすし飯を作る。
11ボウルに卵とCの調味料を入れて溶きまぜ、玉子焼き器で焼いて厚焼き玉子を作る。
12巻きすを広げ、海苔1枚を光沢のある方を下にしてのせる。
13上2㎝程を残し5のすし飯の半量をまんべんなく広げる。
14すし飯の中央より少し上に3、4、6、7、9、11の具を並べる。
15手前の海苔を巻きすごと持ち上げ、向こうのすし飯の端まで一気に巻き上げる。
16巻いた状態で輪ゴムで軽くとめて固定し、形がなじんだら巻きすを外していただく。

ワンポイントアドバイス

恵方巻を切る場合は、濡れ布巾で包丁を濡らしながら切ると切り口がきれいになります。

レシピランキング昨日人気のあったレシピランキング

  1. 1

    さわらのごまみそだれさわら、小松菜、白いりごま、黒いりごま、塩、みそ、砂糖、みりん、料理酒
  2. 2

    お正月に 鴨ロース肉のお雑煮切りもち、鴨肉(ロース)、長ねぎ、ほうれん草、板かまぼこ、ゆずの皮、和...
  3. 3

    忙しい朝にぴったり! 簡単 チンゲン菜のバナナスムージーチンゲンサイ、バナナ、リンゴ、牛乳、プレーンヨーグルト、はちみつ、レモ...
  4. 4

    みその風味がほのかに香るおせち料理 簡単! 鶏ひき肉の松風焼き鶏肉(挽き肉)、青のり、白いりごま、溶き卵、パン粉、味噌、砂糖、料理酒...