節分に うなぎの恵方巻き

うなぎの蒲焼を巻いた豪華な恵方巻きです。
Recipe time調理時間 50 分

材料(2人分)

ご飯250g
うなぎかば焼き1/4尾
1個
干ししいたけ2枚
にんじん1/6本
ほうれん草1株
でんぶ大さじ1
焼き海苔(全形)1枚
白いりごま少々
すし酢20ml
サラダ油少々
うなぎかば焼きのたれ適宜
A
和風だし1/2カップ
砂糖大さじ1
醤油大さじ1
みりん小さじ1
B
砂糖大さじ1
醤油大さじ1/2
C
和風だし大さじ1
砂糖大さじ1 1/4
料理酒小さじ1
少々
D
醤油少々

作り方

1.炊きたてのごはんを飯台に広げてすし酢を混ぜ、手早くうちわで仰いで冷ます。
2.干ししいたけは水につけてもどし、軸を除いて1cm幅に切る。
3.にんじんは5cm長さ、5mm角の棒状に切る。
4.小鍋にAと3を入れ、落とし蓋をして中火で約5分煮て、にんじんを取り出す。
5.4の煮汁にBを足して2を入れ、落とし蓋をして約15分煮、冷めたら煮汁を絞る。
6.ボウルに卵を溶きほぐし、Cを加えて混ぜ合わせる。
7.小さめのフライパンにサラダ油を薄くひき、中火で熱して6を広げ入れる。
8.固まってきたら2~3cm幅ずつ手前に折り返して巻く。
9.8の卵焼きを縦に3等分に切る。
10.ほうれん草はサッと茹で、水にとって水気を絞り、5cm長さに切ってDで和える。
11.かば焼きは180℃のトースターで3分程焼き、たれをかけ、縦1cm幅に切る。
12.巻きすに海苔を縦に置き、海苔の奥から約2cmをあけて、すし飯を広げる。
13.ごはんの手前から約2cmをあけて、でんぶ、4、11、10、9、5の順に並べる。
14.白いりごまをふり、巻く。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

すし飯が出来上がったら、乾燥しないようにかたく絞った濡れ布巾を被せておきましょう。



節分といえば、「豆まき」や「恵方巻き」など、子どもがいるご家庭は特に賑やかになる行事のひとつなのではないでしょうか。 今...
moguna編集部