割烹風 鮭のムニエル菊花かぶ添え

白菊に見立てたかぶの甘酢漬けは、焼き物の定番の添え物です。
Recipe time調理時間 20 分

材料(2人分)

2切れ
かぶ1個
昆布3cm
輪切り赤唐辛子少々
薄力粉適量
サラダ油小さじ2
A
醤油小さじ1 1/2
みりん小さじ1 1/2
B
小さじ1
砂糖小さじ2/3
少々

作り方

1.Aの調味料に鮭を15分程漬ける。鮭の水気を切り、薄力粉をまぶしてはたく。
2.かぶは葉側を下に置き、下から1cm残して縦横に細かく切れ目を入れ、4つ割りする。
3.ボウルに昆布、輪切り赤唐辛子、Bを混ぜ合わせる。2を加えて15分程置く。
4.フライパンにサラダ油を中火で熱し、鮭を10分程両面こんがりと焼く。
5.漬け汁が残っていたら加え、中火で1~2分照りをつけて器に盛る。
6.かぶは切れ目を花びらのように開き、中心に一緒に漬けこんだ赤唐辛子をのせて添える。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

鮭の他にさわらやタラなどの切り身魚や、鶏や豚などのお肉でも作れます。