味噌と酒粕で体ほっこりあたたまる♪牡蠣の酒粕鍋

牡蠣の風味が酒粕で引き立つ
Recipe time調理時間 35 分

材料(2人分)

牡蠣1パック
白菜200g
ごぼう30g
長ねぎ100g
しめじ50g
えのき50g
酒粕100g
だし600ml
料理酒大さじ1
味噌大さじ4
A
30g
1000ml

作り方

1.ボウルにAを入れ、海水と同じ塩分濃度3%の塩水をつくる。
2.ボウルの塩水に牡蠣を入れ、やさしく振り洗いする。
3.洗った後、牡蠣はザルにあげて水をきっておく。
4.鍋に出汁と酒粕をいれ、火にかけずに20分ふやかしておく。
5.酒粕がふやけてきたら、泡立て器などでしっかりとく。
6.鍋を火にかけ、強火で3分煮たってきたら味噌、酒を入れる。
7.強火で1分混ぜ食べやすい大きさにきった野菜、きのこ、牡蠣を入れる。
8.中火で5分煮て具材に火が通ったら出来上がり。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

牡蠣は海水と同じ濃度の塩水で洗うのがコツ!旨味が逃げません♪



海の幸も山の幸もたっぷり食べられる鍋料理は栄養も満点! 寒い季節にアツアツのお鍋を囲めば冷えた体もぽかぽかと温まります...
moguna編集部
汁物は、出汁の取り方、素材の魅力の引き出し方、盛り付け方など、ひとつのお椀に和食の技術すべてが凝縮しているため「日本料理...
moguna編集部
煮込むととろっとした食感が出るのが魅力的な白菜。虜になってしまう人も多いはず。今回はそんな白菜の魅力を活かした簡単スープ...
moguna編集部
今回は、日本の伝統発酵食品である味噌を使ったレシピをご紹介します。味噌は冷蔵庫の中で余ってしまう調味料の一つというご家庭...
moguna編集部
西洋のことわざに『Rの付かない月に牡蠣を食べるな』というのがあるのをご存知でしょうか。May(5月)~AUGUST(8月...
moguna編集部
海のミルクと言われるほどクリーミーで栄養豊富な牡蠣は、世界各地で愛されています。生でも加熱してもおいしくいただけるので、...
moguna編集部
旨みたっぷりの海の幸、牡蠣は一年を通して手に入る食材。近年では、オイスターバーの流行により、生牡蠣をたっぷり食べられる飲...
moguna編集部