贅沢サラダで食卓格上げ♪牡蠣のサラダバルサミコソースがけ

牡蠣の味を楽しめる一品です。
Recipe time調理時間 15 分

材料(2人分)

胡椒適量
適量
砂糖小さじ1
バター大さじ1
オリーブオイル大さじ1
ベーコン60g
薄力粉適量
ミニトマト適量
ベビーリーフ適量
バルサミコ酢大さじ5
牡蠣240g
赤とうがらし1/2本
シェリー酒大さじ3

作り方

1.ベビーリーフ、ミニトマトは水で洗い、食べやすい大きさに切る。
2.牡蠣に塩・胡椒各適量をふり、両面に下味をつける。
3.赤とうがらしは種を除いて小口切りにする。
4.ベーコンは3cm長さの細切りにする。
5.フライパンにオリーブオイルを入れ、(3)と(4)を加えて強火にかける。
6.ベーコンがこんがり焼けて脂がよく出たら、取り出す。
7.(2)の牡蠣に小麦粉を薄くまぶし、(6)のフライパンで焼く。
8.焼き色がついたら取り出し、(1)を敷いた皿の上に並べる。
9.(8)のフライパンにシェリー酒を入れて強火にかける。
10.トロリとするまで煮詰まったら弱火にする。
11.バルサミコ酢を加えて味をみて、火を止める。
12.塩・胡椒各少々、砂糖、バターに小麦粉少々をまぶしたものを加える。
13.余熱でよく混ぜ合わせ、とろみがついたら(8)にかける。
14.仕上げに取り出しておいたベーコンを散らす。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

ベーコンはカリカリになるまで脂を出し切るのがポイントです。



イタリア料理に使われることが多い、「バルサミコ酢」。ブドウの果汁を主原料に作られている果実酢でブドウの甘さや香りが特徴で...
moguna編集部
生食でも、加熱しても美味しい「牡蠣」。プリッと柔らかい食感が特徴で、牡蠣独特の磯の香りと、濃厚な旨みが口に広がります。今...
moguna編集部
旨味がたっぷり詰まった食材牡蠣。そのままでも美味しいですが、バターのコクと合わさったレシピはまさに絶品。 今回はそんな牡...
moguna編集部
真っ赤な見た目が料理に彩りを加えてくれるミニトマト。そのかわいい見た目を裏切らない甘酸っぱい味わいや、プチッとした食感は...
moguna編集部