カリカリの食感を楽しんで アボカド入り揚げ餃子

ビールのおつまみにオススメです。
Recipe time調理時間 30 分

材料(2人分)

餃子の皮12枚
合挽き肉75g
アボカド1/2個
レタス1枚
オリーブオイル大さじ1/2
揚げ油適量
A
玉ねぎ1/8個
B
トマト1/2個
玉ねぎ1/16個
レモン(果汁)大さじ1
オリーブオイル小さじ1/2
少々
胡椒少々
タバスコ適宜
C
ケチャップ大さじ1/2
少々
胡椒少々
クミンパウダー小さじ1/2
乾燥オレガノ小さじ1/2

作り方

1.玉ねぎAは粗みじん切りにする。アボカドは縦半分に切って粗く刻む。
2.トマトBは5mm角に、玉ねぎBはみじん切りにし、残りのBの材料と混ぜ合わせる。
3.ボウルにひき肉、Cを入れ、練り混ぜる。
4.1の玉ねぎ、アボカドを加えてまんべんなく混ぜる。
5.最後にオリーブオイルを加えて混ぜる。
6.餃子の皮の縁に水をつけ、5のあんを大さじ1を目安にのせる。
7.皮の四方を寄せて四角く包む。皮にあんをのせ、皮の上下、左右を中央に寄せて包む。
8.揚げ油を170℃に熱し、7を入れてきつね色になるまで揚げ、油をきる。
9.細切りにしたレタスとともに皿に盛り、2のトマトサルサを添える。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

餃子を包む時は台の上で作業すると、包みやすいです。