野菜たっぷり揚げさんまの甘酢がけ

Recipe time調理時間 20 分Recipe difficulty初級Recipe level本格
甘酢で美味しく魚を食べよう!野菜もたっぷり☆栄養満点な甘酢がけ

材料(2人分)

秋刀魚2尾
にんじん50g
玉ねぎ50g
しめじ50g
えのき50g
なめこ50g
枝豆10粒
片栗粉適量
揚げ油適量
しょうが汁小さじ1
サラダ油適量
A
料理酒大さじ0.5
醤油大さじ0.5
みりん大さじ0.5
B
砂糖大さじ1.5
料理酒大さじ2
大さじ2
醤油大さじ2
唐辛子(輪切り)小さじ1

作り方

1.秋刀魚を水洗いし、頭を右に、腹を手前にしてまな板に置く。
2.頭を切り落とし、切り口を指で押してワタを取り出す。
3.中をサッと水洗いして食べやすい大きさに切り、バットに並べる。
4.バットの端にAを入れ、調味料が秋刀魚に絡むよう傾ける。
5.秋刀魚を返しながら一切れずつ味をなじませたら10分おく。
6.にんじんは皮をむき、薄い短冊形に切る。
7.玉葱は薄切りにする。
8.しめじは石づきを取り、手でほぐして小房に分ける。
9.えのきは石づきを取って半分に切り、根元を粗くほぐす。
10.(5)の水気を切り、こし器で両面に片栗粉をまんべんなくふる。
11.深めのフライパンに揚げ油を入れ、180℃に熱する。
12.(11)を入れ、時々返しながら4〜5分かけてじっくり揚げる。
13.フライパンにサラダ油を深さ2㎝ほどの量を入れて中火で熱する。
14.(6)と(7)を入れ、中火で2分炒める。
15.しんなりしてきたらB、(9)、(8)、なめこを加え、4分炒める。
16.しょうが汁と枝豆を加え、火を止めて全体的に混ぜる。
17.油を切った秋刀魚をお皿に盛り、(16)をかけて完成。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

秋刀魚を揚げる直前に片栗粉をまぶすとダマにならず美味しく揚げ上がります!



他の種類のきのこではあまり見られない、独特のぬめりが特徴のなめこ。みそ汁やそばの具、おひたしや炒め物など多様な使い方がで...
moguna編集部
旬を迎えて脂がのった「さんま」は、塩焼きしただけでご馳走になりますが、もっとさまざまな料理に活用すれば、まったく違った魅...
moguna編集部
なめこといえば、つるつる、プルプルした食感が、きのこの中でも特別な存在感。独特の風味と食感が好き、という方も多いのではな...
moguna編集部
秋の味覚の代表格のさんま。旬の時期は9月~10月の約2ヶ月弱と短いので、そんな時期には毎日でも食べて美味しいさんまを楽し...
moguna編集部