パーティーで持ち寄りたいミートパイの味噌マスタードソースがけ

味噌×マスタードの意外な組み合わせ☆一皿で楽しめる華やかな本格フレンチ♪
Recipe time調理時間 10 分

材料(2人分)

牛肉(切り落とし)100g
パイシート1枚
玉ねぎ70g
にんじん70g
エリンギ40g
1個
サラダ油大さじ2
醤油小さじ2
薄力粉少々
ベーコン40g
ほうれん草4束
にんにく1片分
塩胡椒少々
A
マスタード大さじ1
味噌大さじ1
砂糖大さじ1
醤油大さじ1
50ml

作り方

1.パイシートは室温に戻しておく。
2.玉葱は縦に薄切りにする。
3.にんじんとエリンギはみじん切りにする。
4.フライパンにサラダ油をひいて熱する。
5.(4)に(2)と(3)を入れ、薄く色づくまで中火で3分炒める。
6.(5)に牛肉を加えて2分炒めたら醤油を加え炒め合わせる。
7.(6)をバットに移して広げて冷ます。
8.(1)を半分に切って薄力粉をふり、麺棒にも薄力粉をつける。
9.半量を倍くらいの面積になるよう麺棒でのばしてパイ生地を作る。
10.(9)の真ん中に冷めた(7)をのせ、卵を溶く。
11.パイ生地の縁に溶き卵を塗り、両端と上下を折りたたんで具を包む。
12.残った半量のパイシートも(9)〜(11)の工程を繰り返しもう1つ作る。
13.オーブンの天板にオーブンシートを敷く。
14.(11)と(12)のパイの合わせ目を下にして(13)にのせる。
15.パイの表面に卵を塗り、200℃のオーブンで20分焼く。
16.付け合せのベーコンは1cm幅に、ほうれん草は4cmの長さに切る。
17.ほうれん草は茎と葉に分ける。
18.フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンと(17)の茎を入れる。
19.にんにくを刺したフォークを使い、中火で(18)を1分30秒ほど炒める。
20.(19)に(17)の葉を加えて1分炒め、塩胡椒で味を調え火からおろす。
21.鍋にAを入れ泡立て器で混ぜながら弱火で4分煮詰めてソースを作る。
22.器に(15)と(20)を盛り、(21)をかけて完成。
Recipe advice

ワンポイントアドバイス

生地から肉汁などがしみ出したまま焼くと焦げやくっつきの原因になるので、クッキングペーパーなどで吸収してから焼きましょう。



友人や親戚をお招きしたり、お子さんの友達を集めてのパーティーなど、おうちでおもてなしする機会って意外とありますよね。 ...
moguna編集部
ちょっと豪華なおもてなしレシピを作りたい!そんな時は牛肉の出番です。サラダから副菜、ご飯ものまで牛肉を使うだけでいつもの...
moguna編集部
ほうれん草とベーコンは、メインおかずにも副菜にも活躍してくれる美味しさ保証つきの鉄板コンビですよね!見た目もオシャレで持...
moguna編集部